しらべぇ

ありえない! 追い抜きに激怒して女性を威圧した男が怖すぎる

和歌山県日高川町の町職員が自動車で女性に追い抜かれたことに激怒…その後の行動は…

社会

(Gearstd/iStock/Thinkstock)

普段は温厚だが、自動車を運転すると性格が極めて凶暴になる人がいる。本性が、ハンドルを握ることでつい現れてしまうようだ。

また、そうでなくても、クラクション鳴らしや追い抜きなどされると、怒りたくなることも。そんな事案が、恐ろしい事件へと発展した。

 

■自動車で追い抜かれたことに激怒

事件が発生したのは和歌山県日高川町の県道。10日朝8時15分頃、同町職員の男(42)が自動車を運転中、28歳女性の運転する車に追い抜かれる。

抜かれたことに激怒した男性は、スピードを上げ猛追。一気に抜き返すと、信号待ちで停車する。そして、車内に置かれたレスキューハンマーを取り出したのだ。

それをを振りかざしながら、「次やったらボコボコにするぞ」などと威圧。まもなく、警察に逮捕されることに。

なお、男は取り調べに対しハンマーを出したことは認めものの、「威圧」については否定しているという。

 

■ネット民は怒りの声

車に抜かれたことに腹を立て、ハンマーで威圧するという、ありえない事件。ネット民からは怒りの声が。

「女性相手にハンマーを出して威圧なんて最低すぎる」

 

「車に乗って性格が変わる人って最低。付き合いたくない」

 

「ハンマーを出して『威圧していない』ってどういう論理だよ」

 

■街中で知らない人に怒りをぶつけた人は…

それにしても異常な男性の行動。車に追い抜かれてイラっとすることはあるだろうが、その怒りを街中で知らない人にぶつけるとは、驚きだ。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,368名に「街中で知らない人に怒りをぶつけたことがある」かどうか聞いてみたところ、「ある」と答えた人は17.3%。

 

怒るべき場面なのか、そうでないのかという議論はあるものの、実際に街中で他人に怒る人は、かなり少ない。この割合を見ても、男がいかに異常な行動をとったかがわかる。

自動車を運転していると、怒りたくなるような事態に遭遇することは多々あるだろう。しかし、それを他人にぶつけるのは、やめてほしい。

・合わせて読みたい→おっさんやめてくれ…」電車でありえないと思う行為は?

(取材・文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年8月26日~2016年8月29日
対象:全国20代~60代の男女1,368名 (有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集