福山雅治も無洗顔? 朝、顔を洗わない人の割合を調査した結果…

毎朝の洗顔、していますか?

 sirabee1003setouchisengan001
(liza5450/iStock/Thinkstock)

毎朝、目が覚めたら、どのような手順で支度をするだろうか?

パジャマを脱いで歯を磨き、洗顔をする…そんな流れが一般的に多そう。だが、世の中には、さまざまな理由から「洗顔をしない」という人もいるらしい。


 

■男性のほうがわずかに…

しらべぇ編集部では、全国20代〜60代までの男女1,348名を対象に「朝、洗顔をするか?」調査を実施。

その結果、全体で約2割にあたる18.9%の人が「しない」と回答。およそ5人に1人は、顔を洗わないようだ。 男女別にみると

sirabee1003setouchisengan002

男性のほうが無洗顔率が高く、男女差は約7ポイントに。 女性は、メイクの下準備として洗顔を行なう人もいるだろうが、男性の中には「面倒だ」と感じる人もいるのかも。


 

■なぜ洗うのか疑問の人も

編集部では、「洗顔しない」という人たちに話を聞いた。

「物心ついたときから、わざわざ時間をとって一度も洗ったことない。前夜に入浴して綺麗なのに、わざわざ洗う理由が全くわからない 」(37歳・男性・テレビ局員)


「目やにが気になったら、ちょっと目の周りだけゆすぐくらい。面倒くさい。起きたての顔に、すぐ化粧水を塗ってベースメイクを始めます 」(27歳・女性・会社員)


「『洗顔は肌に負担をかける』というようなことを聞いてから、朝の洗顔はやめた。洗顔していた時と大差ない。今では、自分なりの美容法のひとつ」(34歳・女性・経営者)


■洗う人にとっては理解できない?

なかには、顔だけでなく歯も磨かないという人も…

「低血圧でなかなかベッドから起き上がれないため、起きたら、着替えて10分で出社しないと間に合わないんです。


限られた時間のなかで、支度の準備を短縮するとしたら、『洗顔』と『歯磨き』しかカットできません。起き抜けに着替えたら、すぐ家を出ます。周りにもバレないし問題ないと思う」(27歳・男性・会社員)


一方で、洗顔が毎日の日課だという人たちからは

「清潔を保つためだけではなく、『眠気覚まし』の一環として行ってます。冷水でガッと顔を洗うとスッキリするし、1日の始まりを実感します」(23歳・男性・飲食店勤務)


「単純に、顔を洗わないと、ファンデーションのノリが悪い気がする」(56歳・女性・主婦)


「朝は顔を洗わないと、汚れがとれなくて気持ち悪い。寝ている時に枕などに顔をあてているわけで、汚れも溜まっていると思う。


夫が『無洗顔派』の人で、毎日顔を洗わない姿が理解できないし、密かに引いている」(33歳・女性・主婦)


モデルの梨花は、著書『Love myself 梨花』のなかで、肌にかかる負担を考え洗顔しない方法を実践中と明かしている。

また、福山雅治は以前、自身のラジオ番組で「朝は素洗いをする程度」と発言し話題になるなど、体質や美容面で無洗顔を唱える人はいるようだ。

人それぞれポリシーがあるだろうが、いずれにしても清潔を保ちたいものだ。

・合わせて読みたい→抜け毛やニキビ予防に? 「湯シャン」と「肌断食」がブーム

(文/しらべぇ編集部・瀬戸内レモン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代〜60代までの男女1,348名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ