しらべぇ

フジ・久慈アナの制服姿がかわいすぎる 「まだまだJK行ける」の声も

14日に放送された『世にも奇妙な物語』に出演したフジテレビの新星・久慈暁子アナがInstagramに制服姿を公開し話題に

エンタメ

(画像はInstagramのスクリーンショット)

フジテレビの絶対的エース、カトパンこと加藤綾子アナがフリーに転身し、フジ・アナウンス部の危機とも言われていた。だが、その状況を救うべく、救世主のように現れたのが、期待の新星・久慈暁子アナだ。

そんな久慈アナが、自身のInstagramに制服姿を投稿し、かわいすぎると話題になっている。

 

■『世にも奇妙な物語』で制服姿

久慈アナは、14日夜9時から放送された『世にも奇妙な物語’17秋の特別編』(フジテレビ系)の中で、短編作品「ががばば新章」に登場。

彼女は2015年放送の『世にも奇妙な物語 25周年記念! 秋の2週連続SP~傑作復活編・映画監督編~』の「ががばば」に出演しており、今回、続編に再出演したとのこと。

今回も2年前と同様に制服姿での登場だった。

 

■放送前にInstagramでも公開

14日の放送前に、本人のInstagramでも

「Yahoo!で『ががばば』と検索してから本日21時~の『世にも奇妙な物語』の放送を見てください」

 

と投稿していた。恐ろしい映像が流れるそうで、当時話題に。清楚な雰囲気と華奢な身体は本物の女子高生のよう。彼女の写真を見た人の多くは絶賛の声を挙げた。

 

■「まだまだJKいける」「可愛すぎる」視聴者も絶賛

Instagramのコメントには数多くの声が寄せられている。

・メチャかわいい~

 

・制服似合いすぎです

 

・JK行けますね ?

 

・本当かわいい! 今一番好きなアナ

 

・この写真、欲しい

 

・永久保存版です!

 

さすがモデル出身の女子アナだけあって、タレント級のいいね数。モデル時代からのファンも多く、アナウンサーの中でもひときわ目を引く可愛さである彼女の美貌はお墨付きだ。

 

■「アナウンサー=タレント」と思う人は約半数

しらべぇ編集部が全国20代~60代の男女1,332名を対象に「アナウンサーはタレントと一緒だと思う?」と調査したところ、全体の45.7%が「そう思う」と回答した。

ほぼ半数の人には、アナウンサーがタレント化してしまったと思っているのだ。アナウンサーのタレント化が始まったのは1980年代頃だそう。

久慈アナのようにモデルからアナウンサー、また逆にアナウンサーから女優に転身など、最近は露出の幅が広がりつつある。

これを良しと捉えるかは人それぞれだが、好きなアナウンサーだったならば多面的に活動を広げてくれることは嬉しいはず。今後、彼女はどのように登場してくるのか期待したい。

・合わせて読みたい→アナウンサーはタレントなのか? 4割以上は「一緒だと思う」

(取材・文/しらべぇ編集部・ガガ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,332名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集