いしだ壱成が「ハゲ疑惑」に言及 「ツイッターでも言われる」

『良かれと思って!』に出演したいしだ壱成。共演者から「ハゲ」を指摘する声が…。

(画像はTwitterのスクリーンショット)

男性にとって薄毛は身近な悩みであり、人によってはかなり深刻に考えることもあるだろう。

18日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ系)に出演した俳優・いしだ壱成(42)が自身の薄毛について告白し、話題になっている。



 

■共演者から頭髪の薄さを指摘される

番組ではいしだのイメージについて、世間からさまざまな声がよせられた。その中で「髪が薄くなったのがショック」との意見が紹介された。これについて、いしだは「気にしてはないんですけど…」とコメントした。

これについて、女優・加賀まりこ(73)は、いしだの生え際に触れながら「ここがテカって見えるのよ」と指摘。また、アンジャッシュ・児嶋一哉(45)も「全然ってことはないでしょ。ちょっとハゲた」とブッコミを入れた。

これらの意見を受け、いしだは「(ハゲたという自覚は)多少…ありますけど、あんまり気にしないようにしてる」とし、植毛なども考えていないという。さらに、ツイッターでも「ハゲハゲハゲ」と書かれることを明かし、「カチンとはきます」と答えた。


関連記事:SKE48・須田亜香里、独特の表現でファンの特徴まとめたノート公開 「髪が薄い方は…」

 

■ネット上でも頭髪を指摘する声が

「気にしていない」と語ったいしだに、共演者たちも「ハゲてますね〜」とツッコミが。放送を受け、ネット上でも頭髪の薄さを指摘する声が見られた。


■「ハゲ」批判は不快?

しかし一方で「頭髪の薄さを指摘するのは見ていて不快」との声も。身体的特徴をあげつらうような笑いに対して、良く思わない人も多くいるようだ。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「身体的特徴で人を批判する行為」について調査したところ、7割近くが「最悪な行為」と回答。

お笑い芸人のように自ら「ハゲネタ」をするならともかく、ただただ批判する行為は見ていて気持ちいいものではないだろう。


ネット上の意見の中には「昔はキレイでかわいかったのに」といった声も。全盛期のころのいしだと比較して頭髪を指摘しているファンたちもいるようだ。

・合わせて読みたい→いしだ壱成が元妻へ課したルールに非難殺到 「モラハラ」と厳しい声も

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)