元競泳選手で大学講師のグラドル・藍田愛 「スポーティなボディを見てほしい」

これまでにない元気ハツラツな3作目はファンからも好評! 講師経験を活かした学校のシーンも収録。

元名古屋大学講師で競泳選手という異色の経歴を持つグラビアアイドルの藍田愛ちゃんが、新作イメージDVD『ヌレヌレ尻』(フィクション)をリリース。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに、しらべぇ取材班も突撃を試みた。

 

■これまでの2作とは違ったイメージの新作

3枚目となる今作は、8月に都内スタジオで撮影されたもの。

「今までの2作品は結構セクシー寄りで、今回は元気で楽しいシーンが沢山あるので、そこが見所なんじゃないかなと思います。例えばサスペンダーを着た外のシーンがあるんですけど、私ってタイプ的に“元気ハツラツ”みたいなイメージが今までなかったんですよ。今までの2作で元気なシーンが見たいっていう人が結構いたので、それをやれたのが嬉しかったです」

と、新しい自分が表現できたことを喜んだ。

 

■講師経験を活かした(?)学校のシーンも

内容はチャプターごとのオムニバス形式となっている本作だが、

「学校のシーンがあるんですけど、元々講師をやっていた経験があったので、『英語の先生の設定でお願いします』って言われてアドリブで演技をしました」

と、元講師の経験を活かしたシーンもあるそうだ。ちなみにそのシーンでは、

「黒板に名前を書いて英語で自己紹介をしました。ちょっとしか喋ってないんですけどなんだか懐かしい気持ちでしたね。(大学では)英語じゃなくて経済を教えていたんですけど(笑)」

と笑った。

次ページ
■おスポーツで引き締まった体も見てほしい

この記事の画像(6枚)

あなたにオススメ