千葉雄大のイケメン議員っぷりに大反響 「献金したい」との声も

篠原涼子主演ドラマ『民衆の敵』。千葉雄大のかっこかわいい写真に反響が集まっている。

『天装戦隊ゴセイジャー』(テレビ朝日系)でデビューして以降、数多くのドラマ・映画に出演してきた俳優・千葉雄大。

そんな彼が現在、岡本遼役で出演中のフジテレビ系ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』の、公式ツイッターの投稿に注目が集まっている。

 

■見事当選したイケメン候補

26日の投稿。選挙演説シーンのオフショットだ。

爽やかさ極まる選挙ポスターと、その前に立つ精悍な顔つきの本人。どっちも捨てがたいイケメンっぷりであり、市議会議員に当選したもの頷ける。

 

■「支援者になる」「政治献金したい」

この投稿に対し、ファンからは以下のような声が寄せられている。

・岡本さんに政治献金したい

 

・ちょっと! 爽やかすぎるんですけどっ!

 

・めっちゃかっこいいです 支援者になります(笑)

 

・おお、ゴセイレッドじゃないですかぁ。すっかり凛々しくなって。家を売ったり政治をしたり、活躍してますね

 

・お遼さん素敵です、、、

 

「かっこいい」「爽やか」などの声が集まる一方で、「支援者になる」「政治献金したい」など、イケメンすぎて冷静さを失ってしまう人の姿まで。

 

■千葉雄大候補なら後悔もしない?

選挙1

しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代男女1358名を対象に「選挙で『この人に投票するんじゃなかった』と後悔した人の割合」を調査。

すると、全体の17.5%が「後悔したことがある」と回答し、女性より男性のほうがやや多い結果となった。

 

作中でもリアルの世界でも大量の女性票を集めそうなばーちーこと岡本遼候補。有権者らを裏切ることがないような活躍を期待したいものだ。

《これまでに配信した『民衆の敵』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→篠原涼子『民衆の敵』 桐谷美玲・成田凌の豪華すぎる「無駄遣い」とメタ演出が話題

(文/しらべぇドラマ班・尾道えぐ美

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日

対象:全国20代~60代の男女1,358名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ