しらべぇ

セブンイレブンの人気アイスバー『ジョエル・ロブション』キャラメル復活 実際に食べてみた

セブンイレブンの人気アイスバーといえば『ジョエル・ロブション』。キャラメル味が復活したようだ

グルメ

セブンイレブンで販売している、人気アイスバー『ジョエル・ロブション』。今年2月に発売していたが長らく見当たらなかったキャラメルが、最近復活したようだ。

ショコラとストロベリーも美味しいと評判だが、キャラメルの完成度はどうだろうか? 実際に食べてみることにした。

 

■多くの材料を使用

キャラメルとひと口に言っても、さすがフレンチの重鎮『ジョエル・ロブション』。

キャラメルフレーバーのチョコレートにオレンジソースやジンジャーミンチを配合し、複雑な味にしているらしい。

 

■ソースがいいアクセントに

見た目は普通のアイスバーだが、切って中を見てみると…キャラメルソースやオレンジソースが少量ながら入っており、味にアクセントをつけているようだ。

 

■贅沢なアイスバーなのに後味スッキリ

コレが食べてみるとわかるのだが、キャラメル感はそこまで感じなく、あくまで濃厚なアイスクリームを引き立てるわき役になっていることがわかる。

そして甘ったるくなりがちなアイスクリームにスパイシーなオレンジソースとジンジャーミンチが加わることで、後味がスッキリする。

贅沢なアイスバーなのに、食べたあと軽く感じるアイスクリームはいままでなかったかも? アイスクリーム好きなら必ず食べたい一本、冬でも美味しく感じられること間違いなしなので、ぜひチェックしてみよう。

・合わせて読みたい→ハーゲンダッツ越え?ジョエル・ロブション「超本気の高級アイス」がセブンで発売

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(4枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu