ギャル曽根、夫婦円満の秘訣を披露 GPSで監視に「嫌だな…」の声も

見方を変えればGPSは便利かも?

エンタメ

2017/10/31 16:00

(画像は公式Instagramのスクリーンショット)

30日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演したギャル曽根が披露した「夫婦円満のルール」に大きな注目が集まっている。


 

■GPSは便利?

番組内では、ギャル曽根の夫・名城ラリータさんが登場し、夫婦円満のためにお互いの居場所をGPSでチェックしていることを告白し会場内を騒然とさせた。

ギャル曽根は「2人で子育てをしている。だから、子供の受け渡しをしたりするのに便利」と説明。

徳井は「そんな頻繁に子ども受け渡しする?」とツッコむが、ラリータさんも「結構受け渡します」と答え、夫婦でGPSを導入することに便利さを感じているようだ。


 

■ギャル曽根の嫉妬深い一面

そもそもGPSを導入したのは、ギャル曽根の嫉妬深さが原因らしい。上田は「(浮気を)相当疑われてたの?」と質問すると、「疑ってばっかりですよ」とラリータさんは答え、ギャル曽根の嫉妬深い一面が明らかに。

夫は、ギャル曽根の嫉妬深さに呆れつつも、「(GPSで(浮気を疑われずに)済むなら、そっちのほうが便利だなと思って」と寛大な姿勢でGPS導入を承諾した背景を話した。

次ページ
■「ギャル曽根こわ」

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ