がめつい奴! 貰ってばかりでお返しをしない人の非常識行動3選

なにかを貰ってもお返しをせずに、非常識な行動をやらかす人も。

(miya227/iStock/Thinkstock)

旅行のお土産や誕生日のお祝い…など、友人知人からなにかをプレゼントしてもらうことがあるだろう。

中には、自分がなにかを貰った時には喜ぶが、相手に対してお返しはしない…という自分勝手な人も…。

そしてそのような非常識な人は、ただお返しをしないだけでなく、さらに不快にさせるような行動をやらかすらしい。



 

①とりあえず買ったふりをして「用意していたけれど…」とごまかす

「私はいつもプレゼントやお土産をあげていたんですが、相手は『お土産かってきたよ』『誕生日プレゼント買ったよ』と言い、期待させるものの、一度も貰ったことがありません。


『そういえばお土産は?』など聞くと、『家族が食べた』『間違えて捨てちゃって』と毎度逃げてばかり。最初から買ってなかったのに、その場しのぎで言っていたようです」(女性・29歳)


関連記事:小島みなみ、「軽いクリスマスプレゼント」に悩む男性への助言が衝撃的

 

②自分は貰って喜ぶが、相手には意地でもお返ししたくない

「バレンタインデーに職場男性にチョコをあげたらすごく喜ばれました。しかしホワイトデーに会ったら、挨拶しても目も見ずに会釈だけで、話しかけようとすると露骨に避ける…。


どうやらホワイトデーに触れられるのがイヤだったようですが、別に貰えるなんて期待していないし、そこまでしてお返しから逃げたいってどんだけケチなの…と引きました」(女性・25歳)


③家族4人にプレゼントを贈っているのに、お返しはメール一通だけ

「いつもその子の誕生日はもちろん、その子の旦那や子供ふたりの誕生日にもプレゼントをあげていたのに、私にはお祝いのメールだけで一切なにもくれない女友達がいました。


それどころか、『娘の誕生日にはコレお願い〜』と品物のリクエストまでくる始末。一緒にいると楽しい子でしたが、こういうのが積もり積もって、嫌いな人になりましたね…」(女性・30歳)


▪️プレゼント選びが苦手な人が多い?

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,363名を対象に「プレゼント選びのセンスに自信がないか」を調査したところ、全体では56.1%と半数以上が「自信がない」と回答した。

プレゼントは何にしようかとアレコレ考えているうちに「面倒だからもうお返しはいいや…」と思ってしまう人もいるのかもしれない。

しかし人になにかを貰ったらお返しをするのが、大人としての礼儀。相手との関係性を悪くしないためにも、「貰ったら返す」を心がけたほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→乃木坂46・秋元真夏、義理チョコ巡り三四郎・小宮に呆れ 「何様ですか」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)