しらべぇ

『めざましテレビ』肩乗りアニマル特集 注目は動物よりも「半裸の男」? 

かわいい肩乗りアニマルを特集するも注目されたのは…

エンタメ

犬

(SStajic/iStock/Thinkstock)

14日に放送されたフジテレビ系情報番組『めざましテレビ』のコーナー「ココ調」では、人間の肩に乗ることが好きな「肩に乗りアニマル」を特集。ところがネットでは、動物よりも人間のほうに注目が集まっている。

 

■どうして肩に乗る?

今、名古屋市港区の名古屋港水族館で暮らす、飼育員の肩に乗るペンギンがかわいいと話題だ。そこで、番組では「肩に乗りアニマル」を徹底調査すると全国74の動物園にアンケートを実施すると、19の動物園に存在していることが判明。

なぜ、多くの動物が人間の肩に乗りたくなるのだろうか、動物研究家のパンク町田氏は…

「動物が本来持って生まれた『本能と行動』と小さい頃、人間に飼われたという要因がある『愛情』。動物が好きなもので誘導したり、肩に乗ったら喜ぶことをすれば、家庭でも動物を乗せることができる」

 

と、熱心に語った。

 

■動物よりも町田氏に…

ネットでは終始、上半身裸で取材を受けるスタイルや途中で動物に逃げられる町田氏に注目が集まっている。

彼の強烈な姿に衝撃を受ける人が多かった。しかし、町田氏は世界中の動物と触れ合い、研究施設も運営する動物の達人であるということを忘れてはいけない。

 

■裸で生活することがある?

しらべぇ編集部では全国20~60代の男女1,400名を対象に「家では裸で生活することがある」か、裸族の傾向もあわせて調査を実施。全体の12.1%が裸で生活することがあるとわかった。男女別では13.5%、女性10.6%と差は少ない。

年代別で集計すると男性は年代によってばらつきがあるが、女性は20代で2割近く、年代と反比例して下がっていく傾向。若いほど「裸で生活をすることがある」割合が高くなる。

朝の情報番組で上半身裸のおじさんが登場したら衝撃が走るのは当然だ。しかし、動物と少しでも近づきたいという気持ちから町田氏は上半身裸のスタイルで生活してるのかもしれない。

・合わせて読みたい→「家で裸派」結婚前同棲欲の高さに「裸族は続けたいが…」不安募る

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,381名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集