一緒に旅行する友達いる? 懐事情を気遣って誘いにくいケースも

どんなに仲が良くても、旅行だと誘いにくい状況になることも

(nikoniko_happy/iStock/Thinkstock)

長期休暇や週末に、日常から解放されて旅行に出るのは楽しいもの。一人旅もいいけれど、気のおけない友達とならもっと楽しめる!

一方で、誰かと予定を合わせるのが大変だったり、普段は仲良しでも長時間一緒にいると、イラっとする面が見えたりして、うんざりしてしまうことも…。

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,336名を対象に「一緒に旅行する友達がいる」か、調査を実施した。


 

■それって単なる友達じゃなくて…

「一緒に旅行する友達がいる」と回答したのは、全体で35.2%。男女別では、男性が30.3%に対して、女性は40.0%と10ポイント近く女性が上回った。

「おひとりさま」が珍しくなくなったとはいえ、女性の場合は一人で宿泊するのが苦手な人や、知らない街で一人で飲食店に入ることに抵抗感を覚える人も少なくないため、「誰かと一緒に」となる人は多そうだ。

性別・年代別で見てみると

男性はどの年代も3割前後で大きな変化はないが、女性は30代を谷間に年代が上がるごとに増える傾向がある。

30代女性の場合、子供がいるとまだ手がかかる年代の人も多く、家族での旅行はできても、友達と旅行できる機会が少ないのかも。

さらに特徴別データを見てみると

「インスタグラムを使っている」「バンド経験がある」「自分はツイッター廃人だと思う」といったあたりは、なんとなくイメージできる。

しかし、最も多いのが「避妊具を常に持ち歩いている」だと、「それって単なる友達じゃなくて、特定の関係フレンドなのでは?(笑)」と思ってしまう人が少なくなさそう。


 

■意外な旅友達の見つけ方

実際に「旅行する友達がいる」という人に、話を聞いた。

「学生時代からの仲間と、旅行に行きますね。それぞれ家庭を持つようになったので、全員が揃うことは難しくなったけど、何人か日程が合えば決行するって感じで、手軽に出かけています。


昔からの仲間で集まると、当時と同じようなノリになるし、会話をしていて『全然成長しないよな~』って言い合うのも、楽しいんですよ。いつまでこんな感じで集まれるか…と言いながら、ずいぶん年月が経った気がするので、ずっとこんな風に一緒に旅行できる仲でいたいですね」(30代・男性)


「元々一人旅も好きなんですが、女性の場合はライフステージが変わると、疎遠になってしまうこともあるし…ちょっと会っておしゃべりするくらいなら、あまり関係ないですけど、旅行ってなると使えるお金によって、いろいろ難しいことも。


すごく贅沢旅をするわけじゃないですが、お店ひとつ選ぶのにも、どれくらいの価格帯のお店がいいのか、考えちゃうんです。でも最近は、旅行会社で『おひとりさま』限定参加のツアーがあって、そこで知り合った人と旅行仲間になることがありますよ。


同じツアーで同じ宿に泊まる人は、実際の年収までは聞きませんけど、ある程度『こうした旅に、同じくらいのお金をかけられる人』という点で変に気遣う必要がなく、意外とそれって気楽に誘えるポイントなんですよね」(50代・女性)


相手の懐事情に気を遣う人が、同じツアーで知り合った人と旅行友達になる…というのは、年齢を重ねても新しい友達を作るのにもよさそう。

そろそろ年末年始の旅行予定を考える人も多い時期、友達と楽しい旅の計画を立ててみては。

・合わせて読みたい→庶民に旅行は贅沢?年収別で旅行頻度の意識差が大きすぎる件

(取材・文/しらべぇ編集部・くはたみほ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1336名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ