世界一のプロゲーマー「ときど」に『笑ってコラえて』が密着 eスポーツに注目高まる

『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』でプロゲーマー・ときどに密着

 

■eスポーツに興味を持つ視聴者続出

「ゲームを通じて人間は成長できると言えるような、(後進を)導けるプレーヤーになりたい」、ときど氏は将来を見据える。

ときど氏やプロゲーマーの存在を知った視聴者は興味を覚えたようだ。

https://twitter.com/shinato1113/status/933286045432426498

オリンピック正式競技として注目を集めたとはいえ、まだまだ世間のeスポーツの認識は浅い。今回の放送やときど氏の活躍で、eスポーツの認知度が高まったことは間違いない。


 

■4割以上が「スマホゲームは時間の無駄」

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,365名を対象に「スマホゲームは時間の無駄だと思う」かどうか調査、全体の43.7%は「無駄だ」と回答した。

eスポーツは据え置き型ゲームのため、スマホゲームとは異なるが、「ゲーム」イコール「幼稚」と考える人は少なくないようだ。

野球やサッカーと同じように、才能と努力で結果を出すスポーツ。ゲームを幼稚と捉えるのは、あまりにも時代遅れなのかもしれない。

・合わせて読みたい→張本勲氏、自転車世界大会に「あんな競技止めろ」と発言→炎上 番組の演出にも批判

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ