NMB48・山本彩ソロライブで号泣 ファンに「初シングル発売」を約束も

NMB48・山本彩がソロライブに感極まって号泣する場面も。


 

■ まさかのステージで号泣  

会場から「さやか」コールが響き渡り、鳴り止まない「さやか」コールを聞いていた山本は、感極まってまさかの号泣。

嬉さのあまり涙を流してしまい上手く話せないところもあったが、出せる力を振り絞って、現在の心境を語った。

「本当にこのツアーをやって良かったです。音楽をやっている人間としては、ペーペーですけど、そんな不安をはねのけて、さらに私に自信をつけさせてくれたツアーでした。これからも信じた道を歩いて行きたいです。笑顔でまた次の始まりに皆さんと会えたら嬉しいです」



関連記事:山本彩のインスタ投稿に写りこんだ人物 「顔が…」と注目集まる

 

■ 来年の目標はシングル発売

2時間半を超える熱いステージを見せてくれた山本は、これからも多くの楽曲製作をすることをファンと約束。

「今回は13曲の私の子供が産まれました。まだまだ聞いてほしい思いはたくさんあるので、これからもドンドン子供を産み落としていきます。次はシングルを出したいですね、私が勝手に思っているだけですけど、有限実行の女でいたいです」


と来年の目標を掲げた。昨年はZeppツアー、今年はホールツアーを経験した山本だが、来年はアリーナツアー、さらにドームツアーとファンの期待も大きくなってきている。

シンガーソングライターとしての山本彩は、どこまで飛躍していくのか今後も楽しみだ。

・合わせて読みたい→山本太郎代表のれいわ新選組 次期総選挙に候補者100人擁立も

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

この記事の画像(5枚)