「俺って家事、手伝ってるだろ?」にイラっ! 妻から怒りの声

「家事を手伝っている」旦那は多い? 本当に奥さんは納得しているの?

男女

2017/11/28 11:30

(TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock)

掃除洗濯、料理にゴミ捨て…毎日のようにやらなければならない、家事。一つひとつは簡単でも、積み重なるとかなりの時間を取られてしまう。

夫婦で分担できれば楽なのに、旦那が何にもしてくれないの! そんな人も少なくない。そんなとき、もしも「手伝ってる」アピールされたら?


 

①「俺だって…」

「分別もしっかりして、口も縛って、あとは運ぶだけ…の状態で玄関にゴミ袋をセット。それを出社ついでに夫が持って行ってくれます。


それしかしてないのに、『俺だってやってるじゃないか!』だと。どれだけの重労働なんですかね、ゴミ捨て。運ぶだけだろって、乾いた笑いが漏れちゃいました」(40代・女性)


 

②家事男子を周囲にアピール

「家事を手伝ってくれるのはありがたいですが、何かにつけて『手伝ってやってる』アピールがすごい。友人にも『うちの妻はずぼらだから、俺がやらなきゃ』と話しているようです。


皿洗いくらいしかしてないくせに。それも流しに放置してるから注意すると『あー、やる気失せた』。小学生かよ」(30代・女性)


③そもそも「手伝い」って…

「うちは共働き。なんなら私のほうが朝も早いし、夜も遅い。それでも、家事はほぼ私がしています。そんな夫が、家庭問題を取り上げたテレビを見ながら『俺って家事、手伝ってるほうだよね?』と一言。


『私も働いてるんだから、手伝いじゃなくってさ。しっかり家事やってよ』って思っちゃいますよ。まあ、そもそも何にもしてないんですけど」(20代・女性)


あなたの「手伝ってる家事」はそもそも「手伝い」に入らない…妻側からの不満の声は多い。


■「俺はやってる」男性は…

しかし、しらべぇ編集部が全国20代〜60代の既婚男性320名を対象に「家事」について調査したところ、全体の約半数が「手伝ってるほうだと思う」と回答しているのだ。

もちろん「半分以上の家事をしてくれている。むしろ私が『手伝っている』側かも」と感じている女性もいるが…。

「俺は家事を手伝っている」と思っていても、実際には「なーんにもしない旦那」と思われている可能性は低くないかも。

・合わせて読みたい→「旦那のお世話に疲れた」と語る女性 悲惨な苦労話に「育児?」「なぜ結婚した」

(文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ