Eカップ美少女・宮越虹海がグラビアデビュー 「自分にしかできないコスプレを」

現役コスプレイヤーによるグラビア意欲作!

人気コスプレイヤーからグラビアアイドルとしてデビューを果たしたEカップ美少女・宮越虹海ちゃんが、初めてのイメージDVD『にじみんぐらし』(スパイスビジュアル)をリリース。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■得意なところをたくさん出せた処女作

ファーストDVDとなる今作は、9月に埼玉県のハウススタジオで撮影されたもの。

「私はコスプレイヤーをやっているんですけど、コスプレというよりはグラビア寄りの作品になっています。普段着てる水着よりも布面積が小さいイメージがあったんですけど、自分の得意なところがたくさんでていて、すごくオススメ」

と初々しく作品をアピールしてくれた。

 

■コスプレ要素も充実

グラビア寄りといっても、もちろんコスプレのシーンも複数収録されているそうで、

「ウェイトレスさんだったり、女子高生風のコスプレをしてますね。あんまり過激なコスプレではないんですけど、日常的な雰囲気のコスプレが出来たのですごく満足してます」とニッコリ。

次ページ
■初めてのグラビアに戸惑いも?

この記事の画像(7枚)

あなたにオススメ