次回予告に「福島DASH村最後のロケ」のテロップ 目にした『鉄腕DASH』ファンが騒然

次回予告に表示された「福島DASH村最後のロケ」のテロップに視聴者が驚き

エンタメ

2017/12/18 06:00

17日放送の日本テレビ系バラエティ番組『ザ! 鉄腕DASH!』エンディングの次回予告で、「福島DASH村最後のロケ」というテロップが表示され、視聴者が騒然とする一幕があった。

 

■番組は滞りなく進行し好評

番組は日本の生態系を脅かす外来種を料理の力でおいしく頂く「グリル厄介」と、「DASH海岸」が放送される。

「グリル厄介」では松岡・長瀬の少々レアなコンビと、レギュラーの加藤英明教授が「クララ」を捕獲し、ミシュラン1つ星シェフが調理を担当。視聴者は3人の活躍に、大満足した様子。

さらに「DASH海岸」では城島と山口に、2ヶ月前釣り上げた大物「ヨシキリザメ」の歯がプレゼントされる。そして次回予告として、この歯を使用し、「古代の猟具」を作り、魚を狩る様子が流れた。

 

■番組最後のテロップで…

エンドロールが流れるなか、画面に映ったのが福島DASH村。そして両サイドに「福島DASH村最後のロケ」「幻の企画を新宿で」と表示され、意味深なVTR流れたのち、番組は終了する。

この様子に、ネット民が反応。その意味をめぐって、「DASH村が終わってしまうのか?」「震災当日のロケを放送するのではないか」との憶測が飛び交い、騒然となった。

次ページ
■プロデューサーがツイッターで…

あなたにオススメ