小室哲哉、「次にプロデュースしたいのは羽生結弦」 コラボ希望する人が続出

小室哲哉が次にプロデュースしたい人が話題

(画像は公式Twitterのスクリーンショット)

1日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『ザ・発言X なんでそんなこと言ったの?』に、音楽プロデューサー・小室哲哉が出演。次にプロデュースしたい人を告白し、ネットで話題になっている。


 

■小室がプロデュースしたいのは…

ダンス要素や転調や打ち込みサウンドを多用した小室哲哉の「TKサウンド」が90年代の日本にブームを巻き起こした。

小室は、1995年~98年には4年連続でレコード大賞を受賞。これまでに発売したCDの総売り上げは1億7千万枚を越える。

そんな、名物プロデューサーの小室が次にプロデュースしたい人を聞かれると「羽生結弦くん」と答えた。原田泰造は「えー! ぶっ飛んでますね。ショーのプロデュースですか?」と驚きながらも質問をぶつけた。

すると「そうだね。立ったままで華やかだなと思う。」と理由を告白した。


 

■「コラボ見たい」と期待の声

ネットでは「コラボを見てみたい!」という声が目立っている。

https://twitter.com/LSp4___/status/947839010033958912

次ページ
■実現の可能性は少なくない?

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ