『ビートたけしの私が嫉妬したスゴい人』に安倍首相が緊急出演! 嫉妬した政治家とは…

1月2日に『ビートたけしの私が嫉妬したスゴい人』が放送される。安倍晋三首相が嫉妬した政治家とは…。

エンタメ

2018/01/03 05:30

一流の世界で活躍する芸能人やアスリートが、嫉妬した人物を告白する『ビートたけしの私が嫉妬したスゴい人』(フジテレビ系)が、3日夜9時から放送される。


画像をもっと見る

 

■安倍首相が嫉妬した政治家とは?

各界で活躍する一流の人たちが、思わず負けを認めてしまった人を本音で語る同番組。今回の放送では安倍晋三首相が、スペシャルゲストとして緊急出演する。果たして、日本のトップである安倍首相が嫉妬した政治家とは、一体誰なのだろうか。

また、尊敬する政治家や好きなスポーツにまつわることなど、普段ではなかなか語られない貴重なプライベートの話も披露される。さらに、ビートたけしや劇団ひとりから、米・トランプ大統領との「ゴルフ外交」について聞かれると、安倍首相は失敗談や冗談を交えてトークするという。


関連記事:『Nキャス』でビートたけしが武勇伝を明かす 「スタッフを飛ばしたことがある」

 

■嫉妬をパワーに変えてきた超一流の面々

その他にも、レスリング・伊調馨、野球・工藤公康、柔道・野村忠宏などのアスリートたちや、俳優・古田新太、ミュージシャン・小室哲哉といった、さまざまなジャンルの超一流の面々が集結。

「この人にはかなわない」と自覚させられた人物や、その悔しさから自身を奮い立たせ、嫉妬をパワーに変えたと話など、これまで語られてこなかった人生の知られざる衝撃のエピソードが赤裸々に語られる。


■過去にはたけしも赤裸々トーク

以前の放送では、たけしも自身の過去について本音を明かしていた。

未だに芸能界の第一線で活躍しているたけしだが、芸能界を辞めたいと思ったことはないのかと聞かれると、「まだビートたけしを見たいやつがいて、仕事がくれば来るよ。『もう辞めました』とは言わない」と語った。引退のタイミングは、あくまでも自身の需要がなくなったときの「自然消滅」だという。

また、伊集院光から『ビートたけしのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)を辞めた理由について聞かれると、「(放送開始から)8年目くらいからダメだと思った。適切な言葉が出なくなった」と、アドリブが効かず、言葉に詰まるようになり、話すことに支障が出てきたことが理由だと明かした。そのため、それを自覚してからの2年ほどは「自分でも恥ずかしいくらい手を抜いてる」と吐露していた。


多数出演する超一流の面々の嫉妬した背景には、成功のターニングポイントや秘訣がきっとあるはず。果たして、誰に嫉妬し、その気持ちをどう克服したのか――それぞれが語るエピソードに、注目だ。

・合わせて読みたい→爆問・太田、『紅白』出場を黙っていたビートたけしに嘆き 「ウソばっかだな」

(文/しらべぇ編集部・伊藤大生

この記事の画像(4枚)