駅弁・空弁の匂いトラブルに光明? 関西からの帰省にたこ焼き『におわへんセット』

伊丹空港にある『道頓堀くくる』の限定持ち帰りボックスだ。

たこ焼きくくる

正月の三ヶ日も、いよいよ最終日。明日からの仕事に備えて、故郷から帰京する人も少なくないだろう。移動中に食べるために、駅弁や空弁を選ぶのも旅の楽しみのひとつだ。


 

■時には匂いのトラブルも

しかし、電車や飛行機の中での食事は、その匂いがトラブルになるケースもある。たとえば、大阪名物『551蓬莱』の豚まんを車内・機内で食べることは「豚まんテロ」と呼ばれる場合も。

しかし、以前しらべぇ編集部が行った取材では、豚まんを新幹線の中で食べることは問題なく、むしろ「新大阪駅構内で購入したたこ焼き」などは、新幹線および駅構内での飲食が禁じられている。

くくるたこ焼き2


関連記事:551蓬莱超えのウマさ!?『二見の豚まん』は難波へ行ったら絶対買うべき

 

■伊丹空港では「におわへんセット」も

たこ焼きくくる

ところが、大阪・伊丹空港にあるたこ焼き店『道頓堀くくる』では、その名も「におわへんセット」なるたこ焼きの持ち帰りボックスが販売されている。

たこ焼きと焼きそばのセットなのだが、本当に匂わないのだろうか。ひとつ購入して、検証してみた。

次ページ
■ソースなどが別袋に

この記事の画像(9枚)


あなたにオススメ