駅弁・空弁の匂いトラブルに光明? 関西からの帰省にたこ焼き『におわへんセット』

伊丹空港にある『道頓堀くくる』の限定持ち帰りボックスだ。

 

■ソースなどが別袋に

たこ焼きくくる

「におわへんセット」では、ソースやマヨネーズ、おかかや青のりが、別の袋に密封されている。少なくとも、開封するまでの持ち歩く間は、匂いが漏れにくい仕組みだ。


関連記事:【意識調査】電車内で「お弁当」は完全NG?でも新幹線では…

 

■開けてもあまり匂わない

たこ焼きくくる

たしかに、ソースがかけられていないせいか、あまり匂いがない。たこ焼きは8個、さらにたこ入りの焼きそばが入っている。

たこ焼きくくる

ソースやマヨネーズ、青のりや鰹節は、食べる直前に自分が好きなだけかけよう。もともと豚まんと比較すると、匂いが少なめのたこ焼きでもあるが、ちょっとした配慮がトラブルを未然に防ぐことにつながるかもしれない。

・合わせて読みたい→騒がれがちな新幹線のマナーを有吉・マツコ激論 「もう車両を分けよう」

(取材・文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

この記事の画像(9枚)


あなたにオススメ