まだ買えるのに超お得! イオンの『漬魚福袋』が1000円と思えないコスパ

イオンの『漬魚福袋』はコスパ良好! 内容を紹介

グルメ

2018/01/03 06:00

三ヶ日ももうすぐ終わり、お正月限定のお得な商品も売れ残りが少なくなってきた。

だが、探せばまだまだいい物はたくさんあるぞ。そんな隠れたお得商品のひとつ、イオンの『漬魚福袋』をご紹介しよう。


画像をもっと見る

 

■イオンの『漬魚福袋』は冷凍で販売

漬魚福袋は鮮魚コーナーに置いてあり、値段は1,000円。すべて冷凍のため保冷袋に入って販売されている。

かなりずっしりした重さだが、中を開けるとそれも納得のボリューム!

なんと4種類の漬魚が3切れずつ、計12切れも入っているのである。


関連記事:話題の”度数9%”にレベルアップ 「こだわり酒場のレモンサワー」新商品を試飲

 

■内容を説明すると…

福袋に入っている漬魚の種類を1つずつ説明すると、まずは定番の『さば味噌』。

脂がのった『沖さわら西京』。甘い西京味噌の風味が香ばしい一品だ。

『赤魚粕』は、粕漬けの香りが良く、年配の人が好みそうな味。

この『さば西京』は西京味噌とさばの意外な組み合わせ。さば味噌よりも甘く香りが強いので、女性のほうが好きそうなイメージ。


■買って損はないコスパ

漬魚が1切れ100円だとしても200円お得だが、実際に買うとそれ以上の額の場合がほとんど。そのため、コストパフォーマンスにはかなり優れている福袋と言っていいだろう。

冷凍なので日持ちもするため、冷凍庫が空いていればとりあえず買って損はないはず。イオンが近所にある人は、ぜひチェックしておこう。

・合わせて読みたい→これを待っていた! 合羽橋「食器福袋」が実用性ありすぎて最高

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(7枚)