新垣結衣の出演ドラマ「好きな作品」ランキング 1位は圧倒的支持で…

『逃げ恥』『コードブルー』『リーガル・ハイ』『空飛ぶ広報室』『ドラゴン桜』……新垣結衣(ガッキー)が出演してきた連ドラの中で一番好きな作品は?

 

■第7位:『空飛ぶ広報室』(4.5%)

空飛ぶ広報室
(画像は公式サイトのスクリーンショット)

第7位は『空飛ぶ広報室』(TBS系)。 人気小説家・有川浩の同名本を元にした作品で2013年に放送された。

順位こそ7位どまりだが、後に『逃げるは恥だが役に立つ』の脚本を手がける脚本家・野木亜紀子とはじめて作品を共にすることになったという意味では重要な作品だろう。


 

■第6位:『Sh15uya』(5.7%)

新垣結衣
(画像出典:Amazon

第6位は新垣の連ドラデビュー作であるSh15uya』(テレビ朝日系)。バーチャル世界を舞台にしたSFアクション作品で、新垣はこの作品でエマ役を演じている。

初めて名前を聞いたという人も多そうなので、気になった人はチェックしてみてもいいかも。初々しい姿を確認できるだろう。

次ページ
■第5位:『パパとムスメの7日間』(6.0%)

この記事の画像(5枚)

あなたにオススメ