しらべぇ

「最後だから行っとこうかなみたいなの一番腹立つ」 イモトアヤコのファン心理に共感の声

「安室ちゃんの引退コンサートに行きたい」と今年の願い事を語るイモトが、スタッフの発言に激怒。

エンタメ

(画像はInstagram のスクリーンショット)

7日放送の日本テレビ系バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!新春3時間スペシャル』で、イモトアヤコが激怒を見せた。きっかけは、安室奈美恵の引退ライブについて「最後だから俺も行こうかな」といったスタッフの発言だ。

 

■ご来光に向かって今年の願い事

イモトはハワイのマウナロア山を訪れ、ご来光に向かって手を合わせながら、

「どうか、最後の安室ちゃんのコンサートにいけますように。絶対に行くからね」

 

と今年の願い事を叫ぶ。そしてスタッフに対し、

「あんたたち次第なのよ。遊ぶのだけはやめてよって言いたかったのよ。普通に行くから、邪魔だけはしないでって言いたかったの」

 

と発言。安室ちゃんの引退ライブだけは、「絶対に行く。邪魔されたくない」という強い意志を見せる。

 

■スタッフの発言に激怒

これに対しスタッフは、「1ヶ月前くらいから密着するわ」と声をかける。イモトは、「いい! いい! いい! チケット取るからいい」と拒否。

するとスタッフが、「チケット取れなかったら笑うな」と意地悪な発言。これにはイモトも苦笑いしながら、

「でも、その可能性もあるよ、全然あるよ。超プレミアだよ」

 

と返す。すると、

「おれもちょっと行ってみようかな。最後は俺も見たい」

 

とスタッフが発言。イモトは

「やめろ! そういう人がいっぱい来るんだよ。最後が見たいとか、本当にもう叩かれろ! ネットで、その発言。叩かれろって思うわ。

 

 

(行く権利は)あるよ、平等に。でもその心意気が、性根が腐ってるわ。最後だから俺も行っとこうかなみたいなの、それが一番腹立つ。そういう人が当たったらどうするのよ? でもだからといって、皆に見てほしいけども。これ迷うところだよね」

 

と激怒しつつも、「チケットが絶対ほしい」という気持ちと、「多くの人に安室ちゃんを見てほしい」という2つの気持ちで揺れる複雑な心境を吐露した。

 

■ネット民から共感の声

この発言に反応したのが、安室奈美恵をはじめとする、何かを熱狂的に応援しているファンたち。「気持ちがわかる」「ファン心理をついている」など、共感の声が。

 

 

■転売屋も参戦の可能性

安室奈美恵引退ライブは当然ながら注目度が高く、イモトのような長年応援しているコアなファンでも、チケットを簡単に手に入れることは難しい状況。

『イッテQ!』スタッフのように「最後だから行ってみよう」という人も存在。チケット争奪戦が繰り広げられる可能性が高い。

また、昨今問題視されている転売屋も争奪戦に参加し、高額でオークションサイトに出品することが予想される。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20~60代男女1,387名を対象に「定価より高い転売品を買うことがある」人の割合を調査したところ、「ある」と回答したのは9.6%。

 

コアであればあるほど、「どうしても行きたい」と転売されたチケットを買ってしまいたくなるものだが、これは主催者にとっては迷惑行為で、許されるものではない。

安室奈美恵引退ライブのチケットを手にした人は、転売などをすることなく、行きたくても行けないファンの思いを背負い、会場に足を運んでほしい。

・合わせて読みたい→安室奈美恵が引退表明 なぜかイモトアヤコを心配する声が続出

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女1,387名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集