しらべぇ

「最悪、ロケじゃん」有吉驚愕 「民泊、家業体験の修学旅行」増加に賛否

『マツコ&有吉 かりそめ天国』で「修学旅行が民泊」と知った有吉弘行、マツコ・デラックスは…

エンタメ

学生時代最大のイベントのひとつ「修学旅行」だが、近年は「民泊」を利用する学校も珍しくない。

10日深夜放送『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、修学旅行が民泊と知った有吉弘行(43)とマツコ・デラックス(45)は驚愕。視聴者からも賛否が起きている。

 

■民泊型修学旅行に驚き

「修学旅行を楽しみにしていた」佐賀県の学生が番組に投稿。農家など一般のお宅に生徒3~4人が宿泊、「各家庭で朝食を作る」家業体験などのプログラムに抵抗があると、怒りを吐露する。

これを受け、2人は「これ修学旅行? 民泊体験じゃないの?」と困惑。

有吉は「俺は最悪だと思う。学を修める、っていうけど(修学旅行は)遊び、ご褒美。いつも学校刑務所に入っているんだから、たまには仮出所したい」と熱弁をふるった。

 

■2人の結論は…

さらに民泊型修学旅行の行程が、日中のイベント後に「各家庭に帰宅し夕食」する流れと判明。

学生全員で食事をしないと知り、「みんなでバイキング食わないのかよ」と驚きを隠せない有吉。「家業の手伝い」「雪下ろし」「枝切り」などの家業体験には、「我々でいうところのロケじゃん!」と絶句、「枕投げもできない。恋も生まれない」と嘆いた。

民泊体験も良い経験としながらも、「修学旅行は別で連れて行ってあげて。大人になった時、不満話として酒の肴にはなるけど」など、最後には2人なりの着地点を見つけた。

 

■視聴者は賛否あり

貴重な経験ができる「民泊」を活かした修学旅行。有吉らに賛同し否定的な意見を漏らす視聴者は多かった。

しかし、実際に民泊型修学旅行を体験した視聴者の一部や、「派手になりすぎている修学旅行」を危惧する層からは肯定的な意見もあがっている。

■35.2%が「一緒に旅行する友達がいる」

しらべぇ編集部で、全国20~60代の男女1,336名を対象に調査したところ、「一緒に旅行する友達がいる」と回答したのは男性が30.3%、女性は40.0%。全体で35.2%と判明している。

全世代で、過半数が「一緒に旅行に行く友達がいない」ことが明らかになった。

学校行事とはいえ、修学旅行は「友達と旅行を楽しめる」貴重な機会。もしかしたら、これが最後になる人もいるかもしれない。有吉の言う通り、民泊体験は別にして「楽しい修学旅行」を企画してほしいものだ。

・合わせて読みたい→修学旅行、どこに行った? 全国1200名調査で圧倒的1位はやっぱり…

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1336名(有効回答数)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu