しらべぇ

カンニング竹山、不倫相手がいることを堂々告白 不倫を咎める人に「気持ち悪い」

カンニング竹山が『カンニング竹山の土曜theNIGHT』で不倫について語り、話題に。

エンタメ

©AbemaTV

世を騒がせる芸能人の不倫報道の数々。「不倫はダメ」との認識がありながら、それでも不倫を続ける芸能人たちに辟易としている人も多いだろう。

そんな中、13日放送の『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)で、カンニング竹山(46)が自らの不倫について告白し、話題になっている。

 

■「不倫している人を叩いちゃダメ」

番組では、フジテレビ・秋元優里アナウンサー(34)の「竹林密会」報道についてトークを展開した。その中で、竹山は不倫について「社会的は許されない」としたうえで、「人間って結婚してても人を好きになることがあるわけ。なぜなら人間だから。長い歴史でずーっときたわけ。だから『不倫は絶対ダメです』なんて人間としてありえない」と持論を述べた。

一途にパートナーを愛している人もいる一方、別の相手を好きになる人もいるとし「不倫している人を叩いちゃダメ」と語った。あくまで裏でコソコソと話すことであって、不倫している人を表に出して叩く行為は「市中引き回し」だとした。

竹山によればむしろ「不倫はダメです!」と善として言っている人のほうが「気持ちが悪い」のだという。

 

■不倫相手がいることを公言

また、自身については「最近は不倫をしていない」と語った竹山。その理由について「カミさんがすごい好きな時期」と明かした。竹山いわく、大阪に一般女性の不倫相手がいるようだが、前日に大阪へ行った際に不倫をしようと、相手を呼ぼうと思ったが、「そんな気持ちにならなかった」ようだ。

当たり前のように不倫を公言する竹山に、スタジオはどよめくも、当の本人は「いや、そんなことを言ってもいい番組でしょ?」と全然気にも留めていない様子。さらに、不倫相手との肉体関係については「最近は全然してないよ」とのこと。最近は不倫をしていないことについて「カミさんに申し訳ない、裏切っちゃダメと個人的に思っているだけ」としながらも、「ただ、これはどこで(不倫の)スイッチが入るかわからない」と語った。

 

■不倫する人をどう思う?

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,357名を対象に「不倫する人をどう思う?」という意識調査を実施した。その結果、「自分もそうだ」「共感する」「理解はできる」と不倫「容認派」は約4割という結果に。

男性の容認派は46.8%に対し、女性は29.8%と17ポイントの差がついた。男女で不倫に対する意識は異なっている。

 

あくまで「今は妻に申し訳ない」との気持ちから不倫はしていない竹山だが、不倫そのものについては「仕方がない」というスタンスのようだ。

・合わせて読みたい→元・愛内里菜こと垣内りかに不倫報道 「未婚でシングルマザー」に好感もショックの声

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1357名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu