Gカップ巨乳のお姉さん系グラドル・草野綾 デビュー作から大胆なシーン続出?

フェロモンムンムンお姉さんのグラビアデビュー作!

迫力のある美乳Gカップで、お姉さん系フェロモンがムンムンのグラビアアイドル・草野綾が、デビューとなるDVD『恋しちゃったんだもん』(イーネット・フロンティア)をリリース。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


 

■ファーストキスの相手とラブラブ旅行

デビュー作の今作は、昨年10月に千葉県と都内で撮影されたもの。学生時代にファーストキスをした相手と初めて旅行に行くストーリーだ。

その中でもおススメのシーンについて聞いてみると「私はオッパイが売りなんですよ。大浴場のシーンがありまして、そのシーンでバスタオルを体に巻いて隠していますけど、かなり際どくてずっとポロリしそうで大変でした」

と明かした。


 

夜のベッドシーンでは迫力のバストが

デビュー作で大胆なシーンを続出しているが、

「夜のベッドのシーンで、赤いセクシーな下着を着ていまして、このシーンは下からのアングルで撮影をしたので、そこでのオッパイが迫ってくるようなの迫力がすごいことになっています。特に下乳具合がヤバイです」

とアピールした。

次ページ
■次回作ではコスプレに挑戦?

この記事の画像(6枚)

あなたにオススメ