これなら許せる! 子供の都合で休んだ母親社員がした素敵な対応3選

子供を理由に休むことが多くても、休んだ時に見せる態度ひとつで周りの気持ちも変わるようだ。

sirabee1226orange003
(liza5450/iStock/Thinkstock)

寒さが本格化すると子供は体調を崩しやすく、働く母親の中には看病で休む頻度が増えてしまう人も出るだろう。

だが、子供を理由に早退したり休んだりした際、残った仕事を周囲が補わなくてはいけないため、冷たい視線で見られることも…。

そこでしらべぇ取材班は、会社勤めの人たちに「子供を理由に休む母親社員にされた素敵な対応」を調査してみた。


 

①迷惑をかけているのを他で補う

「有給を取りたくて困っていると、自分から声をかけて『それくらい変わってあげるよ。普段助けられているんだから」と、率先して交代してくれる母親社員がいます。


迷惑をかけられっぱなしだとムカつくけれど、迷惑をかけた分を補おうとしてくれると、やっぱり周りの気持ちも違う。彼女ならいくら休まれても許せます」(女性・26歳)


関連記事:ひどすぎる!職場で「子供を理由に休んだ時」に受けた暴言3選

 

②申し訳ない気持ちが伝わる

「子供が理由で早退したり休んだりすると、いつも次に出勤した時に『迷惑かけちゃってごめんね』と、みんなで食べれるお菓子を持ってきてくれる方がいます。


そんな毎回持ってこなくてもいいのに…と心配になるけれど、申し訳なく思っている気持ちはすごく伝わってきて、そういう気持ちを感じると『気にしないで』となる」(女性・26歳)

次ページ
③ひとりひとりに挨拶をする

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ