ダレノガレ明美、「共演NG」俳優Mと声優Kを実名告白し炎上 一部からは同情の声も

『行列のできる法律相談所』でダレノガレ明美が「人気俳優と声優を共演NGにしている」と告白した結果…

ぶっちゃけ発言でなにかと炎上しがちなモデル・タレントのダレノガレ明美(27)が、21日放送『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に登場。「共演NG」の人気俳優・声優に言及し、視聴者から賛否が起きている。

(画像はダレノガレ明美公式Instagramからのスクリーンショット)

 

■好きすぎて会いたくない俳優

ダレノガレが「すごく好きな俳優だから会いたくなかった」のは、俳優・松坂桃李(29)。「顔がカッコいい、身長も高い」と、隣にいる松坂に照れまくる。

「左手が痙攣する」「完璧じゃない人が好き、(私服がダサいのも)最高」と興奮を隠せないダレノガレだが、周囲は松坂に「気をつけて!」とアドバイスをおくった。

 

■共演NGはハイテンション声優

もう一人の共演NGは、2016年にロケで共演した人気声優Kこと金田朋子(44)。

ロケ中も「本当ヤダ」と、超ハイテンションで叫びまくる金田に嫌悪感を露わにするダレノガレ。夢にまで出てきた金田を「1年間共演NGにしていた」と明かす。

その金田が「会いに来たよ」といつものハイテンションで踊りながら登場。顔をゆがませるダレノガレに「会えてうれしい。男の子は好きな子をいじめる。私のこと好きなんだー」と迫る。

久しぶりの共演に「キツイ」と嘆くダレノガレだが、「子供が好きでブログは見ている」と告白。最後は金田のテンションにつられて笑顔をのぞかせ、息の合ったダンスを披露した。

次ページ
■視聴者からは同情の声も

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ