むっちりヒップのグラドル・加納葉月が初DVD 中学生からの悲願「ミニスカでテニス」を達成

念願のグラビアDVDで長年のコンプレックスを克服…?

ちっちゃなカラダに大きなヒップ、ノリの良い関西弁がキュートなグラドル・加納葉月ちゃんが、ファーストイメージDVD『ほんまに好き!』(ギルド)をリリース。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


 

■イベント前日は緊張で眠れず

記念すべき初DVDは、昨年10月に千葉県で撮影されたもの。

ファーストDVDの感想は「念願かなってのDVDだったので、嬉しいという気持ちと、でもちょっと緊張しすぎて昨日あまり眠れなかったので、色んな気持ちが混ざってます。今日はよく眠れるといいな」と、嬉しさの中に緊張もあったようだ。


 

■謎のアイテムの使い方は見てのお楽しみ

台本や撮影の流れなど、一から慣れるのには時間がかかったという本作だが、「旅館とか体育館とか、結構色んなシチュエーションで撮っていただいたので、私自身も飽きることがなく楽しむことができました」と、楽しい撮影だったようだ。

中でも一番印象に残っているのは夜ベッドのシーンで、

「露出的にも衣装的にも一番攻めの姿勢になってると思うんですよ。プラス、色んなアイテムが出てくるんですよ。アイテムが何かは見てからのお楽しみなんですけど『あ、こういう風に使うんやなぁ』みたいな(笑)」と、何やら思わせぶりな発言も飛び出した。

次ページ
■中学時代からの悲願を達成

この記事の画像(7枚)

あなたにオススメ