吉岡里帆の豊満すぎるバストに視聴者大興奮『きみが心に棲みついた』

吉岡里帆の下着姿を見れるドラマと思って見てる視聴者もいるのではないだろうか

エンタメ

2018/01/31 16:00

『きみが心に棲みついた』
『きみが心に棲みついた』

TBS系ドラマ『きみが心に棲みついた』第3話が30日に放送された。

吉岡里帆演じる主人公・今日子(通称キョドコ)のキャラクターが強烈すぎると話題のこのドラマ。今回も、多くの視聴者が今日子に目を奪われることに。

 

■これまでの『きみ棲み』

下着メーカーに勤務する小川今日子は、仕事熱心で評価されているが、学生時代には「キョドコ」と呼ばれるほど挙動不審な女子。

もともとの性格に加え、大学時代に先輩の星名漣(向井理)に酷い扱いを受け、今でもトラウマを抱えている。

そんな中、出会ったマンガ編集者の吉崎幸次郎(桐谷健太)。無愛想ながらも優しい性格に今日子は惹かれるが、星名が会社に出向してきてしまう。

 

■約束をすっぽかした今日子

吉崎とスズキ(ムロツヨシ)の目の前から逃げ出し、約束をすっぽかしてしまった今日子。

吉崎はメールで問い質すが、今日子は自分の中に「星名と繋がっていたい」という気持ちが残っていたことに気づいてしまったため、うまく答えることができない。

そんなある日、星名が今日子のチームと堀田(瀬戸朝香)のチームのうち、一方の企画だけ通すことを宣言する。

そして、近々開催される新作下着の発表会を手伝うようにと星名に言われる今日子。当日、星名がとんでもない計画を仕組んでいたことが判明する。

次ページ
■下着姿で登場した今日子

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ