石原さとみの出演ドラマ「好きな作品」ランキング 1位はやはり…

『地味スゴ』『きみはペット』『リッチマン、プアウーマン』『義経』『失恋ショコラティエ』『てるてる家族』『5→9』『WATER BOYS2』『H2』 嫁とパパ』『ヴォイス~命なき者の声~』『Ns'あおい』『霊能力者 小田霧響子の嘘』『パズル』『逃亡弁護士』『ディア・シスター』『ブルドクター』『左目探偵EYE』…石原さとみがこれまでに出演した連ドラでもっとも好きな作品は?

小悪魔的なルックスと演技力で男女問わない人気を誇る女優・石原さとみ(31)。現在放送中のドラマ『アンナチュラル』(TBS系)では法医学者役を演じ、脚本家・野木亜紀子が描くオリジナルストーリーも評判だ。

これまでさまざまな作品に出演している彼女だが、もっとも人気なのはどれだろうか。連続ドラマで調査を行なってみた。


 

■第10位:『花嫁とパパ 』(3.0%)

第10位は2007年放送のドラマ『花嫁とパパ』(フジテレビ系)。

石原演じる宇崎愛子が、娘を人生のパートナーと主張する実父・宇崎賢太郎(時任三郎)の束縛を逃れ、恋人・三浦誠二(田口淳之介)と結婚するというストーリー。


 

第9位:『H2』(4.7%)

第9位は『H2〜君といた日々』(TBS系)。山田孝之、田中幸太朗、市川由衣など同世代の人気キャストとともに出演し、爽やかな風をお茶の間に吹かせた。

次ページ
■第8位:『WATER BOYS2』(5.5%)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ