「かわいすぎる音大生」みうらうみが『週プレ』初登場 沖縄で綺麗な海を満喫

昨年、デビュー2ヶ月で『ヤンジャン』にグラビア掲載された注目株。

オトナ

2018/02/10 00:15

みうらうみ
(©熊谷貫 ©週刊プレイボーイ)

昨年4月、北海道から音大入学のために上京し、デビュー2ヶ月で『週刊ヤングジャンプ』にグラビア掲載された期待の新星・みうらうみ(19)。

しらべぇ編集部も以前から注目し、独占取材も敢行しているが、10日発売の『週刊プレイボーイ』に初登場を果たした。


 

■『週プレ』初グラビアは沖縄ロケ

「かわいすぎる音大生」と話題のみうら。撮影は沖縄で行われ、当日は台風前日の気温も湿度も高い中での撮影だった。

大汗をかきながらも、その名前のとおり「綺麗な海が大好き」だと話す彼女は、屈託のない笑顔で撮影を楽しんでいたとのこと。

誌面では長い脚が際立つカットや、笑顔満点のカットなども掲載されている。


関連記事:現役音大生・みうらうみ 「海」でのグラビア撮影でビキニがまぶしい

 

■CMやVシネマにも出演

まだデビュー1年に満たないみうらだが、グラビアの他、テレビCMにも出演している他、3月2日から発売されるVシネマ『同窓会』にも出演。

2018年はさらなるブレイクの年になるのは、間違いなさそうだ。


【みうらうみ】

1998年12月7日生まれ/北海道出身/4歳からピアノを習い、現在は都内の音楽大学に通う。

・合わせて読みたい→武田玲奈、大胆な下着姿が色っぽい 「今までとは違った私を…」

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

この記事の画像(2枚)