12星座別ランキング! 「義理チョコ」を渡すのをやめたい星座とは?

バレンタインが盛り上がりを見せるこの時期、義理チョコの準備が億劫だという意見も…

診断

2018/02/11 18:30

(©︎ぱくたそ)

2月14日はバレンタインデー。好きな人や大切な人に、チョコと一緒に思いを伝えることができるこの日を、楽しみにしている人も多いだろう。

一方で、本命以外へ渡す「義理チョコ」の準備にも頭を悩ませる人は多く、渡すべきか渡さなくてもいいか「考えること自体がすでに面倒」なんて声もよく聞く。

しらべぇ編集部では、全国20代~60代の女性696名を対象に、「義理チョコを辞めたいと思う」か意識調査を実施し、12星座別でまとめた。


 

■嫌だけど準備してしまう星座

12星座で最も義理チョコを辞めたいと思っているのは、ふたご座。社交性のある星座だが、八方美人な行動をとりがち。表面的な付き合いが多いため、「自分だけやらないわけにはいかない」とイヤイヤ参加してるケースが多そうだ。

ふたご座とわずか0.7ポイント差で2位となったのは、真面目な特徴をもつやぎ座。真面目さに加えて堅実な性格もあるため、辞めたいと思っていても、しっかりと事前に準備してしまうのかも。

3位は平和主義のてんびん座。ふたご座と同様に、自分だけ渡さないなんて行動は取らないものの、本心では嫌がっている。また、人付き合いも上手く人脈の広さから、渡す人も多くなりがちなのも原因の一つだろう。


関連記事:自意識過剰!「義理チョコを受け取った」男性のドン引き行動3選

 

■義理でもしっかり用意する星座

一方で、ランキングの下位の星座には、義理チョコの準備をそれほど苦に感じない傾向がみられた。

10位にランクインしたおとめ座は物事を現実的に考えられる星座。義理チョコを渡すことで得られるメリットや、逆に周囲が渡して自分だけ渡さなかった時のデメリットを理解して割り切って考えられるため、そこまで辞めたいとも思わなさそう。

次いで11位は、おおらかな性格が特徴的ないて座。面倒見の良い性格のため、本命の人にチョコをあげるだけでなく、みんなにも渡したいと考えそう。また、楽天家な一面もあるので、義理チョコの準備にも楽しさを見出すことができ、辞めたいなんて思わないのだろう。


■自分の意思で渡すさそり座

そして、もっとも義理チョコに対して反対の意見を持っているのが、ミステリアスな雰囲気をもつさそり座。

他人からの評価をほとんど気にせず、自分の軸を持っている星座のため「他の女子が渡しているから、私も渡さないと…」なんて考えは一切ない。もし義理チョコを渡す場合も、自分が渡したいから渡す、と考えていそう。


面倒と思わないタイプもいるが、多くの女性が辞めたいと思っていることから、「義理チョコ」がいかに負担になっているかがわかるだろう。

もし、もらえた時には「義理かよ」なんて思わず、しっかりと感謝を伝えて、ホワイトデーのお返しを考えることが大切だ。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の女性696名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ