しらべぇ

ストレッチで気分もリフレッシュ「頭の切り替えになる」との声も

体を伸ばすと心もノビノビするみたい

ライフ

(liza5450/iStock/Thinkstock)

マッサージなどに行くと、コリ具合に応じてストレッチの指導をされることも多い。

仕事中に同じ姿勢を長時間続けることによるコリや、スマホを見続けてなるスレートネックなど、ストレッチの習慣で一定の改善ができることは多そう。

そこで、しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,353名を対象に「日常的にストレッチをする」か、意識調査を実施した。

■女子は体ケアの意識が

全体では「よくする」11.3%、「まあまあする」14.3%、「たまにする」23.4%で「割と日常的にストレッチする」人は約半数の49.0%。

一方、「あまりしない」22.0%と「ほとんどしない」29.0%で、「それほどストレッチはしない」派は51.0%で、する派・しない派がほぼ半々。

男女別では

「よくする」「まあまあする」「たまにする」と回答した「割と日常的にストレッチする」人の割合は、男性が46.2%に対し、女性は51.8%と女性が5ポイント以上高め。

体の歪みはスタイルにも影響が出るため、女性のほうがやはり意識が高いようだ。

さらに「割と日常的にストレッチする」人の性別・年代別データを見てみると、

20代女子が最も高く、ほぼ6割の59.4%。

全体に女性が男性を上回るわけではなく、30代40代はわずかに男性が上回るなど、年代ごとに傾向が異なる結果となった。

 

■気分もリラックス

実際に「よくストレッチをする」という人に、話を聞いた。

「いろいろとスポーツをしていることもあって、準備体操やメンテナンスで前後にストレッチは欠かせないです。普段の生活でも、ちょっと同じ姿勢が続くとコリや張りが気になるので、伸ばすクセはありますね。

 

体を伸ばすと、気分もリラックスするし、頭を切り替えたい時にも役立つ気がするので、リフレッシュ効果もあるんじゃないかな。

 

アイデアが煮詰まる時って、考えが凝り固まっている時なので、とりあえず体だけでも伸ばしてみる。いい考えが浮かばなくても、少なくとも悪いことはないし、気分を変えたことで糸口が見つかる場合もあるので、割といい習慣だと思っています」(40代・男性)

 

「肩コリが悩みなので、仕事の合間に首や肩を伸ばすストレッチをするように意識しているし、寝る前には時間をかけて、腰回りやお尻のストレッチもするようにしています。

 

それだけでスッキリ改善ってわけにはいかないけど、続けているうちに『姿勢がいいね』と言われることも増えて、体も少しだけ柔らかくなった気がします。以前は背中のファスナーが、途中で上からも下からも届かない時があるくらい体が固かったから、そういう点では効果が出ているのかな。

 

今の時期は寒さで縮こまりがちなので、きちんと体を伸ばす時間があると、“体にいいことしてる”って気分にもなるし、そういうのもなんとなくいいんですよねぇ」(30代・女性)

 

自己流で負荷をかけすぎるなど、無理な伸ばし過ぎは禁物だが、運動よりも手軽で、自分でやる分にはお金もかからず、マイペースでできるのがストレッチの良いところ。

専門家の動画などを見て、自分に合ったストレッチを探してみるのもオススメだ。

・合わせて読みたい→体ケアしてる? ハードな日々に「マッサージが自分へのご褒美」な人

(取材・文/しらべぇ編集部・くはたみほ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1353名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集