「自分の子はかわいいよ!」と言われても… 「子供が欲しい」と思えない人たち

子供が欲しいと思えない。その原因として、年齢や精神的な問題が…。

(monzenmachi/iStock/Thinkstock)

「どんなに赤ちゃんや子供が嫌いでも、自分の子は別格にかわいいよ〜」

子供がいない人は、こんなセリフを何度も聞いたことがあるだろう。そう言われても、「子供が欲しい」と思えない…そんな人も少なくない。

 

■今後も「欲しくない」

しらべぇ編集部が、全国20代〜60代の子供がいない男女728名を対象に「子供が欲しい」と思うか調査したところ、全体の40.2%は「欲しいと思えない」と回答。

性年代別で見てみると、やはり女性の割合が高めになっている。

これから結婚・出産をする人も多い20代は3割程度だが、30代以降の女性は、半数近い人が「子供が欲しくない」と思っているのだ。

「年齢的に、もう無理。結婚もあきらめてるし、1人で生きていくために仕事がんばってます。親戚も親も、さすがにこの歳になると、何にも言わなくなりましたね」(40代・女性)

 

「欲しくないというか…できなかったというか。治療してまで欲しい! って感じではなかったので、夫婦で話し合って決めました。『子供がいない夫婦は、本当の家族じゃ無い』とか言われると、ちょっと傷つきますけどね、やっぱり」(50代・女性)

 

年齢や体の問題など、「妊娠する」こと自体が難しいケースもある。

 

■「自分も…」

そうした理由ではなく、精神的な問題をあげる人も。

親が嫌いな人は、そうでない人と比べて15ポイント以上も「子供が欲しくない」と回答。

「父親から殴られたり、怒鳴られたりと、虐待されて育った。子供ができたら、同じことをしてしまうんじゃないか? と思い、怖くて子供が欲しいと思えない」(20代・男性)

 

そして性欲がない人も、子供に興味が無い人が多い。

「そもそも子作りをすること自体が嫌。もしも子供を作ろうとなっても、作業のようになってしまいそう。そんな子供に、愛情持てるのかな?」(30代・女性)

 

子供を産み育てることは、人生において「必須事項」ではない。しかし「子供はまだなの?」と聞く人は少なくない。

本人が望んでおり、幸せならば、そういった選択肢を認めてもいいと思うのだが…。

・合わせて読みたい→異性からの好感度もバッチリ!? 知らない子供にも懐かれる人たち

(文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の子供がいない男女728名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ