元人気アイドルが衝撃のAVデビュー 青山希愛は「ファンサービス一番の女優」を目指す

ちょっと知られた人気アイドルグループのメンバーとして活動していた。

青山希愛

「元芸能人がAVデビュー!」という触れ込みは、一大ジャンルになっているかと思えるほどだが、人気アイドルグループのメンバーが、AVの世界に飛び込む。


 

■「メチャメチャ」有名な元アイドル

「きゃーちゃん」こと青山希愛(あおやま・きあ)ちゃんは、20歳。中学2年生の頃からアイドル活動を始め、高2から高校を卒業した年までは、某アイドルグループに所属して人気を博していた。

グループ名については、大人の事情から明らかにすることはできないが、キャッチコピーが「メチャメチャ有名な元人気アイドル」となっているところから、察してほしいのかもしれない。

希愛ちゃんは、10日にAVデビューを発表したばかり。しらべぇ取材班は12日、東京・秋葉原で行われたAVではないVR作品のファンイベントの前に、本人を直撃した。


 

■アイドルになるために私立から転校

青山希愛

希愛ちゃんが、アイドルを志したのは、小学生のときだという。

青山:小学生の頃、紅白でAKB48を見て、「私もアイドルになりたいな」って思ったんです。でも、通っていた学校が私立で、芸能活動が禁止だったので、親に相談して中学からは公立に転校しました。そのまま中学に上がることもできたんですけど…。


それからオーディションを受けて、中2からはアイドルとして活動していました。グループに所属してからは、ライブがほぼ毎日のようにあって大変でもあったけど、普通の女の子じゃできないような経験をたくさんさせていただきました。

次ページ
■アイドル引退して専門学校に通うも…

この記事の画像(7枚)

あなたにオススメ