エロふわ天使・来栖有紀が究極の眼帯水着でグラビアデビュー 「目標は森咲智美さん」

セクシー&キュートな眼帯ビキニ姿でイベントに登場!

桃尻Fカップの「童顔合法ロリ」こと来栖有紀ちゃんが、ファーストイメージDVD『エロふわ天使』(グラッソ)をリリース。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


 

■覚悟を決めて大胆衣装に挑戦

記念すべき初のDVDとなる今作は、昨年11月に都内スタジオで撮影されたもの。

「グラビアで着るようなセクシーな水着を人前で着るのが初めてで、衣装を着ること自体がすごく恥ずかしかったんですけど、皆さんに喜んでもらいたかったので、覚悟を決めて役に入り込んで頑張りました」と語った。


 

■セクシーなシーンは高評価

ファーストながら、ギリギリまで攻めた衣装やシチュエーションが多かったという本作。

「お尻をペチペチ叩かれるシーンに別録りで声を入れるシーンがあったり、あとはチュッパチャップスをいやらしく舐めてって言われたシーンも恥ずかしかったですね。ホントにいやらしくできたかはちょっとわからないですけど(笑)、皆さんからは『良かったよ』って褒めてもらいました」とニッコリ。

次ページ
■眼帯水着の小ささにビックリ

この記事の画像(8枚)

あなたにオススメ