相手がコンタクトにしたら恋が冷めた? メガネフェチの仰天エピソード

メガネをしている異性への評価は、意見が分かれている。

男女

2018/02/17 13:00

メガネをかけた異性
(©ぱくたそ)

メガネは本来、視力を補正するための道具。しかし今や、ファッションの一部としても取り入れる人が増えている。

そこでしらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,328名に「好きな異性のタイプ」についての調査を実施。

「メガネをかけた異性が好き」と答えた人は29.4%で、メガネフェチは意外に少ないようだ。



 

■メガネ男子は知的な印象

性年代別では、20代の女性が一番多い割合になっている。

メガネをかけた異性グラフ

メガネが好きな女性からは、次のような評価が。

「知的な感じがする。あくまでイメージだから、そんなことはないんだろうけど」(20代・女性)


「いろんなメガネをしている人って、おしゃれだと思う」(30代・女性)


しかし一部には、あまりいい印象を持っていない人もいる。

「オタクっぽいイメージしかない」(20代・女性)


関連記事:眼鏡のマイナスイメージなくなった?「メガネ男子」好きな女子は8割に

 

■男性にメガネ女子の評価は

男性はメガネ女子のことを、どう思っているのだろう。

「メガネをしていた子がコンタクトにして、かわいくなったってのはよくある。でも逆は、あんまり思ったことがない」(30代・男性)


「今、多くの子がかけてる丸メガネ、似合っていると思ったことがない。あれは、美人さえも台無しにする」(30代・男性)


批判的な意見がある一方で、メガネ女子を評価する人も多い。

「メガネの子がコンタクトよりも、むしろ裸眼の子がメガネをしたギャップのほうが萌える」(30代・男性)


■メガネが原因で恋が冷める

メガネは恋愛さえも、左右する要因にもなる。

「小さい頃からメガネフェチだったけど、本格的にメガネをかけた男性を好きになったのはその人が初めて。ただ、何度かデートをしているうちに、メガネをかけてこなくなって。


聞いたら、コンタクトにしたって。そしたら優柔不断なところとか、嫌なところが見えてきて、フェードアウトに。たぶんメガネってだけで、高く評価をしていたんだと思う」(20代・女性)


極度に目が悪い人にとって、メガネは生活する上で欠かせないもの。それが萌える要素になるのだから、なんとも不思議だ。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,328名 (有効回答数)