2017年ブレイク芸人でネタが面白いのは誰? 1位は人気の高い…

かまいたちにブルゾンちえみ…2017年ブレイク芸人で、もっとも「ネタが面白い」のは誰?

エンタメ

2018/02/24 05:30

(R_Tee/iStock/Thinkstock)

しらべぇでは先日、「2017年ブレイク芸人ネタがつまらないランキング」を公開。1位は嫌いランキング」「一発屋に終わりそうなランキング」でトップだったにゃんこスターが入った。

そうなると気になってくるのが、「ネタが面白い」と思われている2017年ブレイク芸人。そこでしらべぇ編集部は以下の9組の中から、最もネタが面白い芸人を調査することに。

「ブルゾンちえみ・にゃんこスター・かまいたち・とろサーモン・みやぞん・平野ノラ・サンシャイン池崎・尼神インター・アキラ100%」


このなかでもっとも「ネタが面白い」と思う芸人を、全国の20代〜60代の男女1,353名に調査。結果をランキング形式で紹介する。



 

■第5位:みやぞん(5.5%)

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、その身体能力を活かした挑戦を続けるみやぞんが5位に。ギターを用いた歌ネタやモノマネなどのネタが、好評なのだろう。

また、人の良さそうな笑顔や天然ぶりが、好感度を上げているのかも。


関連記事:日本一のお笑い王者に輝いたのは? 『M1王者』最新からまとめてみた

 

■第4位:とろサーモン(5.7%)

『M-1グランプリ2017』(朝日放送系)で優勝し、一気にブレイクしたとろサーモンが4位に。前々から漫才の評価は高く、漫才コンテストで最優秀賞なども受賞している。

むしろ、実績から考えると少々割合が低いような気もするほど。


■第3位:平野ノラ(5.8%)

3位は「OK バブリー」「バブル50音」など、バブルネタでブレイクした平野ノラ。「つまらないランキング」でも5位に入っている彼女だが、「面白い」と感じている人も一定数存在しているよう。

今後はバブルを知らない人に向けたネタが課題か。


■第2位:かまいたち(6.4%)

2位は『キングオブコント2017』(TBS系)で優勝し、『M-1グランプリ2017』でも4位に入ったかまいたち。コント、漫才とも安定しており、高い評価を受けている。

残念ながら話題性でにゃんこスターの後塵を拝しているものの、その実力は誰もが認めているよう。今年の活躍に期待したいところだ。


■第1位:ブルゾンちえみ(15.3%)

2位に大差をつけて1位となったのは、2017年ブレイク芸人「好きランキング」「生き残りそうな芸人ランキング」でもトップだったブルゾンちえみ。

ネタについては賛否両論あるものの、やはり支持している人も多い。「35億」というフレーズは、2017年の流行語大賞にもノミネート。2017年を代表する芸人といえるだろう。

ちなみに、48.7%が「いない」と回答。「全員面白くない」と感じている人も少なからずいるのだ。人を笑わせることはかなり難しいだけに、評価が分かれるのは仕方ないのだが…。

2017年ブレイクした芸人たちには、これからも独自のネタで笑いを提供してもらいたい。

・合わせて読みたい→『THE W』女王の3時のヒロイン、『M−1』王者・ミルクボーイに恨み節止まらず

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1,353名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)