戸田恵梨香の出演連ドラ好きな作品ランキング 『SPEC』を超えた1位は…

コード・ブルー、SPEC、流星の絆、野ブタ、LIAR GAME、リバース、BOSS、放課後、たったひとつの恋、大切なことはすべて君が教えてくれた、鍵のかかった部屋、ギャルサー、牛に願いを、エンジン、海の上の診療所、書店員ミチルの身の上話、リスクの神様、SUMMER NUDE…戸田恵梨香主演連ドラでもっとも人気なのは?

高い演技力と美貌で男女問わない人気を誇る女優の戸田恵梨香(29)。4月からは『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系)に出演することが決まっている。

これまでさまざまな作品に出演している彼女だが、もっとも人気なのはどれだろうか。しらべぇでは「連続ドラマ」で調査を行なってみた。

 

第10位:『大切なことはすべて君が教えてくれた』(2.4%)

戸田恵梨香
(画像出典:Amazon

第10位は2011年放送のドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)。戸田と三浦春馬のW主演で放送された作品であり、本作を機に武井咲が大きく知名度をのばしたことでも知られている。

 

第9位:『たったひとつの恋』(2.7%)

第9位は『たったひとつの恋』(日本テレビ系)。2006年放送の作品で、亀梨和也の単独初主演作としても知られている。

本作にて戸田はヒロイン・綾瀬はるか演じる月丘菜緒の親友・本宮裕子役を演じている。

次ページ
■第8位:『ディビジョン1 ステージ8「放課後。」』(3.4%)

この記事の画像(5枚)

あなたにオススメ