カーリングで話題のお菓子『赤いサイロ』を徳光和夫が試食 「普通の味ですね」に怒りの声

徳光和夫の赤いサイロに対するコメントが話題

カーリング
(Sasha_Suzi/iStock/Thinkstock)

銅メダルを獲得し話題沸騰中のカーリング女子・LS北見。競技中の「もぐもぐタイム」(正式名称はデッドタイム)や会話から聞こえてくる北海道弁の「そだねー」も注目を集めている。

「もぐもぐタイム」で食べていた北海道北見市の「清月」が作るチーズケーキ「赤いサイロ」も一躍有名になり、注文が殺到。インターネットでの受注を一時取りやめたほどだ。

 

■76年の人生でも普通の味?

25日に放送された『アッコにおまかせ!』では、「赤いサイロ」を用意し試食を実施した。徳光和夫が元・日本テレビのエースアナウンサーらしい感想を求められると…

「76年人生やってますけど、普通の味ですね。口の中で2回味が変わる、チーズの味と甘みが分かれてセパレートで感じる。他に言いようがないよ」

 

と、コメント。さらに「入手困難」という声を聞いた徳光は「半年後にはいくらでも買えると思いますよ」と発言した。

 

■徳光のコメントに不快感

ネットでは徳光のコメントに不快感を示す声が目立っている。

https://twitter.com/IZU78033025/status/967604593193402368

次ページ
■北海道を馬鹿にしてる?

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ