バカリズム、電車・タクシーのマナーに「高齢の方のほうが図々しい人は多い」

『必殺!バカリズム地獄』でバカリズムが、高齢者たちの電車やタクシーのマナーについて語った。

©AbemaTV

23日放送の『必殺! バカリズム地獄』(AbemaTV)で、バカリズム(42)が語った持論が話題になっている。



 

■「高齢の方のほうが図々しい人は多い」

番組では、女子高生から電車のマナーについての悩みが紹介された。学生や子供など、何かと若い人が騒がしく、優先席を譲らないなどマナーも悪いと言われがちだが、高齢者も奪い合うように席へダッシュする場合もあり、話し声もうるさいため「(若者だけ)理不尽だな」と感じることがあるという。

この悩みについて、タレント・石田安奈(21)が「よく見かけませんか? 満員電車でももう入れないよってくらいなのに、おばあちゃんがスゴイ詰め込んできて、すごいかき分けていく」と発言すると、バカリズムは「意外と高齢の方のほうが図々しい人は多い」とコメント。


関連記事:電車に乗り込もうとしたら肘鉄をくらう 放った言葉に「まともじゃない」

 

■「おいでおいで」でタクシー3台を占領

さらに、バカリズムは自身が経験した割り込み行為について語る。「50歳ぐらいのおばさん軍団にタクシーで思いっきり割り込みされたからね、堂々と」と不満を話した。1人で並んでた中年女性が、後列にいた5人ほどの友人たちに「おいでおいで」と呼びかけ、タクシーを3台占領したという。

こういったマナーを害する行為について、バカリズムは「若い人ってあんまりやらないでしょ。まだ羞恥心があるから」と語った。


■公共交通機関でマナーが悪そうな年代は…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,361名に「公共交通機関でマナーが悪そうな年代」について調査したところ、1位は「10代」で4割。次いで「20代」で約2割で、3位に「70代以上」が1割との結果となった。

1,20代の若者のイメージが悪いものの、次いで70代以上や60代と高齢者もマナーが悪いと思われているようだ。


実際には、遭遇した「マナ悪行為」がたまたま高齢者であり、その印象が強く残っているという場合もあるだろう。自分の行動が、その年代の印象につながる場合も多いため、くれぐれもマナーには気をつけたいものだ。

・合わせて読みたい→新幹線のシートを倒すときは後ろの人に声をかける? コミュ障すぎて無理な人も

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,361名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)