『孤独のグルメ Season7』決定! 松重豊タイトル提案するも「却下された」

2012年1月のスタートから大人気の「孤独のグルメ」が第7弾を迎える

(画像提供:『孤独のグルメ Season7』©テレビ東京)

テレビ東京の大人気「飯テロ」ドラマ代表格のひとつ「孤独のグルメ」。

2012年1月にスタートしてから、主演・松重豊の“ウマそう過ぎる”食べっぷりがコアなファンを増やし、昨年まででSeason6に達したことに加え、年末の「大晦日スペシャル」放送が報じられると「『紅白』でも、『笑っては』でもなく、『孤独のグルメ』一択」と宣言する人が少なくなかった。

そんな多くのファンに支持される「孤独のグルメ」が、4月6日に『孤独のグルメ Season7』をスタートする。

 

■初心に返りつつ新ジャンルも?

(画像提供:「孤独のグルメ」©テレビ東京)

情報によると「Season7は初心に返り、世間にはあまり広く知られていない町での素晴らしいグルメとの出会いから始まります」とのこと。

和食はもちろん、最強メニューの肉料理や一番人気の中華など、多彩なジャンルのメニューが登場するほか、出張編も予定されているもよう。

(画像提供:「孤独のグルメ」©テレビ東京)

なお、テレビ東京でも深夜ドラマが第7シリーズまで続くのは、「極めて異例なこと」だそうで、担当プロデューサーの川村庄子氏も感慨と共に、意気込みをコメントしている。

「絶対7まで行きたい! と思っていたのでSeason7を迎えられたこと、とても嬉しく思っています。Season1の撮影開始初日は雨で、ドラマとは思えぬコンパクトな人数で肩を寄せ合い撮影していたのを懐かしく思い出します。


深夜の小さな番組がこんなに長く続けられたのは、皆様のご声援ご指示の力に他ならず、深く感謝しております。


Season7を良き通過点とし、さらに皆様に愛される番組となりますよう、松重さんとスタッフ皆、ほっこり美味しい至福の時間を追い求めていきます」


 

■松重がタイトル提案するも却下

(画像提供:『孤独のグルメ Season7』©テレビ東京)

そして、主人公・井之頭五郎役を演じる松重豊からは、絶妙におかしみのあるコメントが…。

まず、Season7決定の心境を聞かれ、

「視聴率も頭打ちなので、この際閉店商法で『孤独のグルメ season final 究極の晩餐』にしたらと提案しましたが却下されました」


また、新シーズンへの意気込み、視聴者へのメッセージについては、

「この番組を断食中の僧侶が観ているそうです。見方を変えればダイエット効果抜群です。但し、夥しい煩悩と戦わなければなりませんが」


と語っている。

「自分を追い込むために、五郎さんの食事シーンを観る」なんてことは、断食どころか、ダイエット中にも敷居が高すぎて、もう負ける気しかしない。

そんな、観たらきっと食べたくなる五郎の幸せな表情と「腹が、減った」姿に、また毎週会えるのが楽しみだ。

【孤独のグルメ Season7】
放送日時:4月6日より 毎週(金)深夜0時12分~0時52分
(テレビ東京、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送 ※テレビ大阪 異時間)
主演:松重豊
出演:久住昌之(ふらっと久住) ほか
原作:「孤独のグルメ」 作・久住昌之 画・谷口ジロー(『週刊SPA!』)

・合わせて読みたい→「孤独のグルメ」大晦日スペシャル! 五郎の2017年食べ納めを生放送

(文/しらべぇ編集部・くはたみほ

この記事の画像(4枚)

あなたにオススメ