張本勲、侍ジャパン日程に怒り 「苦しめるようなスケジュール組んでほしくない」

張本氏が侍ジャパンの試合日程に怒り

張本勲

稲葉監督が率いるプロ野球日本代表(侍ジャパン)が始動。3日におこなわれた強化試合ではオーストラリア代表を相手に2対0と勝利を収めた。

ところが、4日放送の『サンデーモーニング』(TBS)系では球界の御意見番・張本勲氏が怒りを露わにした。


 

■自分のチームが一番大事

投打が噛合いオーストラリアに快勝した侍ジャパンに「あっぱれ!」を期待した人は多いかもしれない。しかし、張本氏は…

「何のために試合をするのかよくわからないよ。この時期ですよ? すぐペナントレースですよ、大事な。疲れるし、苦しめるようなスケジュールは組んでほしくない。


オールジャパンよりも自分達のチームが一番大事、去年のWBCもそうでしょ? 2ゲームなら良いけど5ゲーム、6ゲームやるとクタクタになるんだから」


と、怒りを露わに。関口宏に「じゃあ、『あっぱれ!』はあげられませんね」と聞かれると「冗談じゃありませんよ!」とコメントした。


関連記事:『サンモニ』張本勲、「女子カーリングに美人多い」発言 ネット民「セクハラ発言だぞ」

 

■張本氏の意見に納得する人多数

ネットでは張本氏の意見に同意する声が目立っている。

https://twitter.com/LEVEL4214/status/970083110980173824


■張本氏は良いコメントもしてる?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の『サンデー・モーニング』を見たことがある人878名に張本氏のコメントについて意識調査を実施したところ、「いいことも言っている」と感じている人が3割存在。

一定の支持層はいつつも、多くの炎上コメントが目立つことからか、全体での評価は低いようだ。

張本氏のコメントには毎回注目が集まり、ネットでは毎週物議を醸している。しかし、今回のコメントは選手を気遣うものであり「一理ある」と感じた人は少なくないかもしれない。

・合わせて読みたい→張本勲氏は「老害」か「ご意見番」か? 視野を拡げてほしいと思う人は…

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太 イラスト/ミキシマ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代のサンデー・モーニングを見たことがある人878名(有効回答数)

あなたにオススメ