『水曜日のダウンタウン』 フジモンが略した「水ダウ」がダサすぎると話題に

『水曜日のダウンタウン』FUJIWARA・藤本敏史の「水ダウ」という略し方に反響が相次ぐ。

エンタメ

2018/03/08 17:00

水曜日のダウンタウン
(画像は『水曜日のダウンタウン』公式Twitterのスクリーンショット)

『水曜日のダウンタウン』(TBS系)といえば、過激でギリギリを攻めた内容に多くのファンがいるが、一方で番組名の「略し方」については「水曜」「水曜日のDT」などバラバラだ。そのため、ツイッターでつぶやく際に困った経験がある人もいるだろう。

そんな中、7日放送の同番組でお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(47)が言い放った略称が話題になっている。



 

■まさかの『水ダウ』

番組では「芸人なら『お前が歌うんかい!』と一発でツッコめる説」の企画を放送。ドッキリにかかった藤本は、自身の思い出の曲が流れて店のマスターが歌い始めたところで「あんたが歌うんかい!」と見事にツッコミを入れた。

そこへ、番組スタッフがネタバラシをすると「水ダウか? 水ダウやなこれ?」と返した。VTRを見ていた陣内智則(44)は「聞いたことないわ」と略称にツッコんでいた。


関連記事:『水ダウ』罰ゲーム後のクロちゃんの様子に異変 「心配」「放送事故?」

 

■「ダサい」「ハマる」と好評?

今回、藤本が言った『水ダウ』という略し方について、ネットでは「ダサい」「おもしろい」と賛否両論の声があがった。


■『水ダウ』は春日への対抗意識?

同番組のドッキリのネタバラシの反応で人気なのは、オードリー・春日俊彰(39)の「貴様水曜日だな?」だ。今回、藤本の『水ダウ』を受けて「新たなパターンが出た」「春日に対抗した」との見方をする視聴者も。


はたして『水曜』『水ダウ』のどちらが人気を集めるのか、楽しみだ。

・合わせて読みたい→陣内智則、宮迫博之の助言に猛ツッコミ 「誰が言うとんねん!」

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

この記事の画像(1枚)