意外に簡単? アメリカ郊外を初めて運転するときにまず気をつけたい5つのポイント

アメリカの運転で気をつけたいこと

ライフ

2018/03/13 06:00

アメリカでの運転で気をつけたいこと

自動車大国アメリカでは、車がないと行けない場所も、日本より圧倒的に多い。そんなときにレンタカーがあると非常に助かるが、海外で車を運転するのは勇気がいること。

記者も先日初めてアメリカで運転したのだが、じつは気をつければ道の狭い日本よりも運転自体はしやすかった。

それでも「コレは気をつけないとダメだな…」と感じたことがいくつかあるので、最初に気をつけてほしい5つの点について、簡単に説明したいと思う。


 

①右側通行

コレは常識だが、左側通行の日本とは異なり、アメリカは右側通行。でも、走っている車についていけば日本の運転に慣れている場合、すぐに感覚はつかめると思う。


関連記事:ドライブデートで「カッコつけ方を間違えている男」の最低行為3選

 

②レンタカーは基本的に左ハンドル

アメリカで借りることができるレンタカーは基本的に左ハンドルなので、ミラーの調整に多少手間どるかもしれない。だが、コレもすぐに慣れることができるはず。

次ページ
③ウインカーとワイパーが逆

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ