「さよなら」宣言? 深田恭子がショックを受けた「マツコの言葉」

深田恭子がマツコ・デラックスから言われた「ショックな一言」を告白して話題に。

エンタメ

2018/03/15 18:00

深田恭子

14日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に、女優・深田恭子(35)が出演。マツコ・デラックス(45)が放った言葉にショックを受けたことを明かした。


 

■「ご飯行こう」は社交辞令?

深田がスタジオに登場すると、マツコは「お前らの知り合いにこんなかわいい35歳はいねぇだろ!」と深田のかわいさをアピール。かつてふたりはCMで姉妹役として共演。まるで本物の姉妹のように仲が良い姿が放送された。

しかし、深田はマツコから受けたショックな出来事を語る。あるとき、マツコから「深キョンご飯に行こうね」と食事の誘いとともに、連絡先を交換。

マツコとの食事を楽しみにしていた深田だったが、同番組で「私にとって『ご飯でも行こうね』は挨拶の代わりだと思ってるから。『さよなら』の代わりだから」とマツコが言っていたのを聞いて、社交辞令だったのかと大変ショックを受けたという。


 

■本物の姉妹に見える?

深田から思いもよらぬ発言を受けたマツコは、驚きを隠せなかったようで「すごいのぶっ込むわね」と動揺。

この件について、マツコは「1回だけ共演したりとかして『ご飯行こうね』は挨拶だけど、この人とは何度もCMで現場で一緒になって姉妹までやったわけだから。この人の『ご飯行こう』はホントです。ホントですって」と弁解した。


■社交辞令やお世辞を言う?

「今度ご飯行こう」「また飲みに行こう」と挨拶代わりに使う人は少なくない。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,357名に「社交辞令やお世辞」について調査したところ、「よくする」「まあまあする」「たまする」と回答した人たちは全体の約6割という結果に

男女別に見ると、女性が10ポイントほど上回った。


マツコに対してチクリと毒を吐いた深田だが、それもまた仲が良い証拠。ネット上では「共演しているところが見られて嬉しい」「最高です!」といった声もあがっていた。

・合わせて読みたい→社交辞令は大人のたしなみ? 「今、日程決めましょう」言う人も

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1357名(有効回答数)

あなたにオススメ