リア充代行サービス利用してみたい? SNS以外の用途で検討する人も

最近はドラマで利用シーンが出てくることも増えているが…

ライフ

2018/03/16 06:30

(Tomwang112/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

SNSの普及で「リア充」をアピールしたい人が増える中、ニーズが増えているというリア充アピール代行サービス(以下、リア充代行サービス)。

最近ではドラマの登場人物が、そうしたサービスを利用している設定が出てくるなど、SNSを積極的に利用していない層にまで、その認知は広がってきている。

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,353名を対象に「リア充代行サービス」について、意識調査を実施した。

 

■女性よりも男性が…

全体で「利用したことがある」人はわずか3.3%。また「利用したい」13.0%を足した「リア充代行サービスの利用に前向き」な人は、16.3%とかなり少なめ。

「あまり利用したくない」29.0%と「利用したくない」54.8%で「利用したいと思わない」人は83.7%となった。

男女別では

「利用したことがある」「利用したい」の「リア充代行サービスの利用に前向き」の割合は、男性18.4%に対し、女性は14.2%と4ポイント以上、男性が高め。

インスタ映えを気にする女性のほうが、ニーズがありそうなイメージだが、実際の利用経験者も男性のほうが高い結果となっている。

また、年代によっても意識に差があるのか、「リア充代行サービスの利用に前向き」な人のデータを性別・年代別で見てみると

やはりSNSの利用頻度の高い20代は男女共に2割を超える。

また、男性の30代40代も、20代に近い数字。30代以降は減少傾向の女性も、60代は14.8%と30代女性を上回るのが、特徴的だ。


 

■好奇心で使ったけど

実際に「利用したことがある」「利用したいと思っている」という人に、話を聞いた。

<利用したことがある>

「好奇心で、試してみたいと思ってはいたんです。ある時、臨時収入があって『やってみるか』と…。ただ、1人でやったら、なんか本当に友達いないみたいな気分になりそう(笑)だったんで、仲のいい友達と2人でシチュエーションとか考えて、一緒に試してみました。


女の子2人お願いして、男2人で『こんなかわいい女子をナンパ成功』みたいな写真を撮って、実際にデートみたいで楽しかったですよ。でも、試したかっただけだから、SNSにそのまま載せるのは躊躇しちゃって…なんか、アップまでしたらハマっちゃいそうな気がして。ちょっと、ヘタレな体験でしたね(笑)」(20代・男性)



<利用したいと思っている>

「完全におひとりさま生活を満喫はしているのですが、あまりアクティブなタイプじゃないし、交際範囲も狭いほうです。それはそれで充実してないこともないし、困ることもないのですが、親がうるさくて…。さすがにもう、結婚を突かれることはなくなりましたけど、心配するんですよね。


だからこういうサービスを使って、楽しそうにしている写真とか送ったら、ちょっとは安心するかな…なんて、考えているんです。料金を調べてみても、そんなに高いわけじゃないし。親を騙すようで気が引けるけど、それで安心させられるならって、かなり前向きに検討中です」(40代・女性)


サービスが知られることで、好奇心で試してみる人もいれば、SNSでのアピール以外に利用を検討しているケースもあるようだ。

「闇が深い」と言われがちなサービスではあるが、こうした意外な使い方をする人も、今後は増えていくのかも…。

・合わせて読みたい→SNSの虚構描いた『刑事ゆがみ』チェリート羽生が『オトナ高校』入学か!? 

(取材・文/しらべぇ編集部・くはたみほ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1,343名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ