有村架純の「出演ドラマ」好きな作品ランキング 1位はやはり…

ひよっこ、あまちゃん、いつ恋、SPEC、失恋ショコラティエ、ハガネの女、ようこそわが家へ、MOZU、クローバー、、つるかめ助産院、11人もいる!、弱くても勝てます、スターマン…有村架純の出演ドラマでもっとも人気なのは?

有村架純

清楚なルックスとたしかな演技力で幅広いジャンルの作品で活躍する女優の有村架純(25)。

これまでさまざまな作品に出演している彼女だが、もっとも人気なのはどれだろうか。しらべぇでは「連続ドラマ」で調査を行なってみた。


 

■第10位:『つるかめ助産院』(2.3%)

第10位は『つるかめ助産院~南の島から~』(NHK)。人気作家・小川糸の同名小説を原作とする作品で、主演は仲里依紗で後に結婚する中尾明慶と共演しており、撮影終了頃から交際が始まったそう。

…と、なんだか話が逸れてしまったが、本作で有村が演じたのは妊婦役。演技力とされる役どころである。


 

第9位:『クローバー』(2.4%)

有村架純クローバー
(画像は『クローバー』公式サイトのスクリーンショット)

第9位は『クローバー』(テレビ東京系)。『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて連載された平川哲弘によるマンガの映像化作品で、深夜枠で2012年に放送された。

不良少年たちの中、優等生的存在(でも髪色は明るい)の秋山ユイを有村は演じた。映画『ビリギャル』での金髪ギャル姿が印象的だった有村だが、じつは金髪が似合うのかも。

なお、共演者は賀来賢人、三浦貴大、鈴之助、青柳翔など。

次ページ
■第8位:『MOZU』(2.6%)

この記事の画像(4枚)

あなたにオススメ