高待遇で安住紳一郎アナをスカウト? ビートたけしが独立について語り、話題

ビートたけしが独立報道に言及

3月いっぱいで所属事務所、オフィス北野から独立することを発表し波紋を呼んでいるビートたけしが17日放送の『新・情報7daysニュースキャスター』で、独立について語り話題になっている。


 

■安住アナをスカウト

番組の冒頭、たけしが座り込みうつむいている姿が映しだされた。安住アナはいつも通りに視聴者に対して挨拶すると、たけしは「始まっちゃった?」と得意の冗談で会話がスタートした。

安住アナが「心中お察しいたします」と気遣うと、たけしは「あのね、オフィス北野は俺の事務所だよ? 俺の事務所を俺が辞めて誰が文句をいうんだよ大体」と独立報道に不満気な表情。

さらに、安住アナに対して「ウチに来ない? TBSの3倍払う。ボーナスありで社会福祉も全部ついてる。結婚式の司会もいっぱい取るし、競馬中継、競輪中継ね」と高待遇を提示し勧誘を試みた。


 

■安住アナをスカウトするのはさすがすぎる

ネットでは安住アナをスカウトするたけしがさすがすぎると話題になっている。


■引退してほしいお笑い界の重鎮は?

そこでしらべぇ編集部では独自に選んだ11人のうち、全国の20代~60代の男女1,342名に最も「引退してほしい」重鎮芸人は誰かを調査。

ビートたけしは5位という結果に。自由奔放な発言や行動で炎上することだけでなく、71歳という年齢も関係しているのだろうか。

たけしは独立しても仕事は減らすこと無く続けることやインドのボリウッドで映画を撮ろうと考えていることも番組内で発表した。今後の動きに注目が集まるがこれからも変わらずに活躍を見せてくれそうだ。

・合わせて読みたい→安住アナ、自殺した川田亜子アナへの後悔に涙 「フリーにならない理由」との推測も

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

あなたにオススメ